ページの先頭へ△

2020年02月11日

沖縄は西から夏がやってくる!

那覇の気温の底、昨日ではありませんでした。今朝は昨日以上に気温が下がり、今朝は「13度台」と平年の真冬より寒い気温。さらに久米島では「10度台」と、あわや一桁レベル。しかし八重山では石垣島で夜明け前の気温が最も低い時間でも「18度台」。

どうやら温暖な空気は西から徐々に広がってきているようですね。

なので那覇は朝こそ寒いものの、日中は八重山にある温暖な空気が移ってくれば、夏模様も期待できそうです。もしかすると八重山では夏日の可能性もあるかもしれませんね。ホント、この冬の沖縄は猛烈に寒いか夏日かの両極端で、その中間の平年並みの気候にならないですね。まぁここ数年の沖縄の冬はずっとそんな感じで、平年並みの気候にはなかなかなりませんけどね。

でもこの寒暖の差は、確実に桜の開花にはプラス。冷え込んだ時につぼみが膨らみ、温暖になると一気に開花というのが沖縄の桜の咲き方。それ故に、沖縄では気温が低くなりやすい、沖縄本島北部の山間から開花し、桜前線は徐々に南下するんですよね。(本土は北上しますよね)

その本島北部の桜は、八重岳でもう葉桜状態なので、まさに那覇はこの2月中旬が見頃になる時期。今日のこの冷え込みからの気温上昇で、一気に開花することを期待しています。でも今日はまだ冷え込んだばかりなので、開花は今週末かな?週末の与儀公園、期待したいものです。

<先週末の与儀公園の開花状況>



さて、今日は午前にちょっと遠くまで外出予定ですが、残念ながら桜があるポイントは通らないかも?まぁ遠回りすれば行けないこともないですが、先の話のようにまだ冷え込んでいる段階なので、チェックするなら週前半の今日よりも週後半の週末の方が期待できますからね。

週末ないし週後半は、必ず桜はチェックしてきますね。個人的には今週末が見頃と読んでいますので。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/11-06:33 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲