ページの先頭へ△

2020年02月08日

本日やまねこマラソン!参加できずにいる数少ない離島の大会

昨日、雨予報の那覇でしたが、実際はまたしてもほとんど雨無しで、しかも雨モード(雨はなかったけど)のあとは北風に変わり、急激に気温が下がるかと思いましたが、午後に風向きこそ変わったものの、気温は全く下がらず。昨日は午後5時で1日を通して最高気温「22.5度」を記録。寒くなるどころか暑くなりましたw

でも風はかなり強くなり、今日の朝ラン中もかなりの暴風に苦しめられました。でも気温が18度もあったので寒さは感じませんでしたが、この暴風だと海は大荒れでしょうね。昨日の午後も天気こそ晴れていましたが、海は水面が荒れまくっているのが地上から見ても分かりました。


沖縄全域で3〜4mの波。
冬定番の欠航航路は無理っぽいですね。


案の定、西表島上原航路・鳩間島航路は全便欠航が決定。しかし今日はその西表島上原エリアで「やまねこマラソン」が開催されるんですよね。まぁ西表島の場合は大原航路はまず欠航しないので、大原から西表島入りして欠航時の無料送迎バスで上原まで行けば良いだけなんでしょうが、あのバス移動も結構疲れますからね。スタートは正午過ぎなので、朝一番のスタートじゃないだけマシですが、それでも帰りもそのバスに乗らないと石垣島に戻れません。


今日の「やまねこマラソン」参加の皆様。バス移動は大変ですが、雨の心配はもうないと思いますので、西表島の大自然を楽しみながら走ってくださいね。


ちなみに個人的にはこの「やまねこマラソン」は、離島のメジャーな大会の中で数少ない参加できていない大会。っていうか唯一かも?与那国島・石垣島・多良間島・宮古島・久米島・渡嘉敷島と参加しているので、西表島は最後の1つかもしれません(古宇利島は実質沖縄本島の大会)。


でもこの「やまねこマラソン」のコース。個人的には何度も走っています!


スタート&ゴールは中野集落の「上原小学校」で、白浜集落まで行って折り返す23kmコース。私の場合は、さらに遠い上原港から白浜港まで何度も走っている次第です。この区間はアップダウンこそあるものの、西表島としては高低差は少なく走りやすかったです。なにせ個人的に大原港から上原港も走ったことがありますが(片道40km)、あっちはアップダウンは半端じゃないですからね(ほぼ山道)。それに比べればこのコースの高低差は少なく、走りやすいと思います。

でも折り返し直前の白浜トンネル前後はかなりの坂ですが、あのトンネルを抜けたあとの感覚はかなり良い感じ。特に白浜港から上原方面へ向かう際は、トンネルを抜けるとそこは熱帯雨林というのが西表島らしくて好きです。

また大会は23kmと10kmと5kmコースがありますが、23kmコースのみ走る祖内〜白浜トンネルまでの道が最高です。片側に海、もう片側にマングローブの森、そして時折小さな滝のようなものもあって楽しいです。

いつかは参加したいものの、2月はいろいろバタバタする時期なので、なかなか参加できずにいます。参加するなら西表島に何日も滞在したいですしね〜。冬の西表島は熱帯雨林を楽しむには最高の時期なので、いつかは・・・



yamanekocourse2020.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/08-08:28 | 沖縄マラソン情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲