ページの先頭へ△

2020年02月05日

昨日は夏日の沖縄も雨以降は一気に10度気温降下?

ホント、この冬の沖縄には「平年並み」という気候が一切ありませんね。先週は平年より5度も低い日が続いたかと思えば、昨日は平年より5度近くも高かったり、もー、めちゃくちゃ。なにせ昨日の八重山では雨モードだった与那国島以外で25度超の夏日。那覇でも23.4度と、まるで初夏のような陽気でしたね。

まぁこの2月は3月以降の温暖な空気が入ってくることもありますが、2月上旬だとそれも少ないですし、さらに先週のあの寒さから一気に10度以上も上がるのは昨今の温暖化の中でも少ないような気がします。

といっても昨日の夏模様の原因は「南風」。冬の南風の後には必ず雨有り。那覇でも昨日の夜にひと雨あり、さらに今日も沖縄近海は雨雲だらけ。まぁ一時的な雨が多いとは思いますが、今日は傘が手放せない1日になりそうです。でもまだ朝の段階では雨の後に吹き荒れる猛烈な北風は吹いていませんので、雨モードの間は気温も高めで風も弱く、傘も役に立つかと思います。でもこの雨モードが終わると、猛烈な北風になるかもしれませんので、そうなると気温が一気に低下。昨日からまたしても10度も低くなる、そんな感じかもしれません。

平年並みの気候はいずこ?2020年の沖縄の冬。でもあまりに両極端な気候なので、平均すると「平年並み」になるのが悔しいところですw

昨日の最高気温と先週の気温

#石垣島 25.7度(1/29 15.7度)
#波照間島 25.7度(1/29 16.5度)
#西表島 25.1度(1/29 15.6度)
#多良間島 24.9度(1/29 16.8度)
#下地島 24.5度(1/29 17.0度)
#宮古島 24.0度(1/30 16.7度)
#那覇 23.4度(1/30 16.8度)


まぁ沖縄に住んでいる身からすると、寒暖の差への調整はどうにかなりますが、この時期に旅行で沖縄へお越しの方は、この10度差のどっちになるかで、装いが完全に変わりますからね。昨日のような陽気なら半袖1枚でOKですが、先週の陽気だと本土変わらない装いになるので、いろいろ大変そうです。まぁ先週の極寒の陽気なら、本土との気温差が少ないので、逆に楽かもしれませんが、反面、夏模様を期待して沖縄へお越しの方には申し訳ない次第です。


あと桜の開花も、ここまで極端な気候だと桜も今の季節感がつかみきれなくなり、開花しにくくなるんですよね。最も桜の開花に良いのは、朝が寒くて日中が温暖な、いわゆる「普通の気候」。今年はそれが全く無いので、桜の開花はイマイチのような気がします。

ちなみに今日は朝ランはもともとお休みですが、その代わりに日中に外出予定。傘を片手に持っての外出になりそうですが、桜の開花状況を可能な限りチェックしてきたいと思います。今日は桜の名所の近くこそ通りませんが、那覇市街は意外と桜の木が多いので、咲いていればあの鮮やかな色で分かりますからね。

しかし去年も同じような極端な気候で、桜はあまり咲かなかったこともあり、今年はちょっと心配です。

<2018年は咲き誇った桜(2019年はイマイチ)>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2020/02/05-06:01 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲