ページの先頭へ△

2019年12月24日

沖縄のクリスマスツリーは意外なところに?Xdayイブ!Xmas前夜?

nourenplaza20191223061802.jpg沖縄には米軍基地があるので、てっきりクリスマスはアメリカナイズされているかと思っていましたが、実際はクリスマスの雰囲気すらあまりありません。もちろん、多少のライトアップは行われますし、スーパーでもクリスマス用の食材ばかりが売っていますが、本土のような「バカ騒ぎ」は沖縄ではありません。その分、クリスマスはどうでもいいと考える人にとっては、普段通り過ごせるので快適でしょうねw

でも国際通り入口のスクランブル交差点にある広場に、毎年クリスマスツリーが飾られます。ただこのツリー、年々小さくなってきていて、今年は街路樹より小さいサイズになってしまいました。その分、本数が増えているものの、「しょぼい」感じは否めません。まぁ沖縄でのクリスマスの盛り下がり具合を反映させているサイズかもしれませんけどね・・・

パレットくもじ前のクリスマスツリー



しかし今年は、意外なところにクリスマスツリーを発見!ツリー自体は大したことないのですが、それと合わせて別のものもライトアップされており、全体としていい感じでした。その場所とは・・・

「農連市場」

えっ?あのボロい市場で?って思われるかもしれませんが、今の農連市場は再開発され、豪華な「箱物」に変わっています。その無駄な箱物の中核となる「のうれんプラザ」の軒先にクリスマスらしくて沖縄らしいクリスマスツリーとイルミネーションを発見しました。

ツリー自体は既存の街路樹をライトアップしただけなんですが、それに合わせて「雪だるま」「熱帯魚」「ウミガメ」のイルミネーションがありました。雪だるまは、沖縄だと違和感マックスでしたが、熱帯魚とウミガメは沖縄らしくていいですね。ともに泳いでいるように中に浮いた形でライトアップされていますし。


しかし、箱物自体には用なし。ライトアップだけ見て回れ右。このイルミネ向かいの大平通り商店街へ。そもそも箱物「のうれんプラザ」は、撮影のために一度入ったきりですけどね。この写真の時も、たまたまこ通りかかっただけで、のうれんプラザがあることすら忘れていました。

農連市場/のうれんプラザにクリスマスツリーが!?




あとは那覇で思いつく場所だと、那覇新都心の「メインプレイス」の2階にありますが、こちらもかなりしょぼいレベル。写真は去年のものですが、今年の国際通り入口のものとサイズは変わりませんね。でも屋根がある半分屋内にあるものなので、これが限界なんでしょうね。

去年のメインプレイス2階のクリスマスツリー




しかし、本土のクリスマスツリー。ホントに凄いですね。先日用事があって本土に数日滞在していましたが、狭いエリアだけでも色とりどりのクリスマスツリーがありました。まぁどのエリアかは写真で分かっちゃいますが、まぁ首都ではないあの場所ですw

前者は室内なのに巨大なツリーでしたし、後者は天然の木を使ったクリスマスツリーで、どちらも沖縄ではお目にかかれないサイズと装飾でした。もちろん、たまたま通りかかっただけでしたが、それでも沖縄では味わえないものを望めてラッキーでした。

本土のクリスマスツリー(っていうかY浜)






今夜はXdayイブ(笑)。個人的には年末で、毎年それどころじゃないですが、のうれんプラザのイルミネが見れただけでも良しとします。



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/24-17:58 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲