ページの先頭へ△

2019年12月05日

よーやく冬になった沖縄。雨が多いが必ず止む時間がある!!

台風28号はほぼ消滅状態。台風29号のタマゴっぽい雲もまだあるけど、とにもかくにも12月になっちゃいましたが、台風シーズンがやっと終わった感じです。なので今朝は台風進路情報は描くの止めました。まだ気になる雲が何個もあるけど、さすがに疲れました^^;

まだ再開する可能性もありますが、できれば今年はもう台風進路情報は書きたくないですね〜。


しかし台風シーズンが完全に終わると言うことは、沖縄に本格的な冬シーズンが到来するということでもあり、今朝の沖縄はまさに「冬の沖縄」らしい、中途半端な小雨が降ったり止んだりしています。宮古・八重山は昨日からその状態になっていて、沖縄本島、そして奄美群島まで広範囲に雨雲群が広がっています。

ただ気温はそれほど低くないですし、風も弱いですし、そして雨のおかげで湿度が少し上がったので、気候的には快適。冬の沖縄は雨が降ると気温はそこそこ高め。逆に晴れると本土の冬の空気が入った証拠なので猛烈に寒くなります。


なのでこれから先は「晴れて温暖」という理想的な気候はなかなか無さそう。ホント、先週末のNAHAマラソンの日の天気は「奇跡の夏」って感じでしたね〜。


でも冬の沖縄の雨は、1日中雨ということはまずなく、必ず止む時間がありますので、それを読めば傘無しでも過ごすことができます。はたして今日は朝が雨でしたが、午前に止むか、午後まで続くか。読み切って傘無しで過ごしたいと思います。な〜んか沖縄に住んでいると、傘を差すことに抵抗があるんですよね。止む時間が必ずあるし、冬だと降っても小雨なので傘無しでもどうにかなるので、かたくなに傘を使わないことばかり考えちゃいます。


さてさて、今日は何時にどのくらいの時間止むかな〜?
それを読むの沖縄生活の楽しみ方かもしれません^^ゞ


ちなみに冬の沖縄は基本的に「雨」ばかりです。といっても今朝同様に小雨ばかりで、降ったり止んだり。下手すると1ヶ月で晴れるのは2〜3日というのが通常の冬の沖縄(以前2月の晴れた日を数えたことありますw)。

旅行ガイドなので「冬晴れの沖縄」とか書いているものがありますが、あれは大嘘もいいところ。リアルな冬の沖縄は基本「曇り空」で雨も多いです。でも曇ったときは気温が高いので、温暖な気候なのは間違いないですけどね。むしろ冬の沖縄で晴れる時は猛烈に寒くなることが多いので、どっちにしても気候的には難しい時期です。

でも12月はまだ先のNAHAマラソンの時のような「夏模様で晴れ」の日の可能性もまだありますけどね。

(1月〜2月の沖縄はそれすら期待できないですが・・・)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/12/05-06:00 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲