ページの先頭へ△

2019年11月09日

今朝はこの冬一番の気温の沖縄!さらに風と波も!?



台風24号が南下したからなのか、偏西風にともなう雨雲群も南下したようで、今朝の沖縄は比較的安定した晴天のエリアが多いかも?反面、大陸から冬の空気が入ってきたので、気温も低下。那覇で21.5度、宮古・八重山では20度台と、この冬一番の寒さ。さらに辺戸岬では18.0度、本島南部の東岸で18.6度と、まさに冬シーズンの気候になりました。また同時に北風が強くなったこともあり、海は大シケ。

沖縄本島海域はまだマシですが(2m前後の波)、宮古・八重山では3m超の波になっているので、冬定番の西表島上原便・鳩間便は欠航必至ですね。波照間便も1便のみ運航で、2便以降は欠航の可能性が高いので、まさに冬の海って感じです。

那覇も朝ランの際も、北側に海があるところでは、あまりの風の強さになかなか前に進まないばかりか、まっすぐ走ることもままならないレベルでした。その分、汗は乾いたものの、逆に乾きすぎで寒くさえ感じました。

今日の沖縄は北側の海は、波が高いばかりか下手すると砂が巻き上げられて砂嵐的になる場所もあるかもしれませんね。沖縄の綺麗な海は北向きが多いので、今日海へ行かれる際は方角には注意して場所を選びましょう!波照間島なら「ニシ浜/北浜」より「ペー浜/南浜」ですね(といっても船が欠航しそうなので日帰りは厳しそうですが・・・)。


ちなみにこの冬の空気をもたらした原因かもしれない、台風24号の動向。南下傾向ですがなかなか西に進んでくれず、未だ迷走傾向。これがまた北上でもしたら、ふたたび宮古・八重山は雨モードになりそうなの、まだ当分はチェックが必要そうです。

さらにマリアナ諸島近海の気になる雲2つ。やや北に位置する「気になる雲1」は徐々に西へ移動中。まぁ偏西風が北上をブロックしてくれるので、もしこのまま雲を保った状態のままでも、台風24号と同じような進路になると思いますし、冬の空気の南下により消滅する可能性もあるかもしれません。ただ沖縄に少し近い緯度にあるので、ちょっと気になりますね。ちなみにもう1個の「気になる雲2」は赤道近くのものなので今のところ注意の必要は無さそうです。


とりあえず週末の沖縄は天気には恵まれそうですが、北風が強いので風対策は必要。でも気温は常に20度以上ありますし、日中は25度超の夏日になるので、風よけになる薄手の上着があれば、基本は半袖オッケー。っていうか未だに普段着は半袖半ズボンで過ごしていますけどね。

あとは海。荒れ気味なので離島行きの船に乗られる際は、船酔いしやすい方は酔い止めを服用しておきましょう。また海遊びは、北波の場合は流れが速いので、できれば泳がずに水遊び程度にしていただければと思います。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/11/09-09:07 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲