ページの先頭へ△

2019年10月12日

2年ぶりの那覇まつり!去年は台風直撃で3日間全て中止・・・

nahamatsuri2019.jpg

もはや「1年で最も台風直撃する可能性が高い」といっても過言ではない、沖縄の体育の日連休。でも2019年はその台風はあるものの、何故か本土方面へ。逆に沖縄はその台風が周辺海域の雲を持って行ってしまい快晴。しかも沖縄は台風の西側なので、乾いた北風が入ってきており、こんなに爽やかな空気感の体育の日は初めてかも?

ってことで、那覇の体育の日連休と言えば「那覇まつり」。正式名称は「那覇大綱挽まつり」ですが、誰もそう呼びません(笑)。「那覇まつり」と「大綱挽」は別物ですし、そもそも開催場所が違います。大綱挽は地元の人は誰も行きませんので、基本的にはスルー(行くのは子連れ家族のみで綱引き終了後の手綱をもらいに行くため)。

ってことで「那覇まつり」本会場でもある、奥武山公園でのイベントスケジュールをチェックしたいと思います。

こちらも正式名称が別にあって、「RBC市民フェスティバル」と「オリオンビアパラダイス」が開催。それ以外にも奥武山公園では様々なイベントがあるので、誰がどう見ても「那覇まつり=奥武山公園」です!(大綱挽は国際通り近くの久茂地交差点で開催)



といっても奥武山公園の東半分が会場で、西半分はスポーツ施設があるので通常通りの使い方をしています。その公園東側(モノレール壺川駅側)の、北側のサブグラウンドで「オリオンビアパラダイス」、南側の憩いの広場で「RBC市民フェスティバル」が開催。それらをつなぐ公園内の沿道エリアに、いつものマンネリテキ屋が並ぶ次第です。


沿道エリア:マンネリ出店/肉FESTA



最も祭りらしいのが、モノレール壺川駅から橋を渡った先にある、公園内の遊歩道がある沿道エリア。所狭しと出店が並びます。しかし沖縄では定番の「全て同じメニュー・同じ価格」のマンネリテキ屋で、はっきり言っておもしろくないですし、ほとんどが油もので油臭いです。でも今年は「肉FESTA」という企画もあるらしいですが、どのみち「肉」なので、油臭いのには変わりません。

しかも狭い通路に人が集まるので、とにかくごみごみしていて息苦しくなります。でも後の2つの会場を結ぶのがこの沿道エリアなので、通過せざるを得ないのがつらいところ。個人的には遠回りしてでも川沿いのお店がない遊歩道部分をいつも通ります。そもそも沿道エリアには一切の用がないですからねw

いこいの広場:RBC市民フェスティバル



意外と楽しいのが、モノレールの壺川駅から行っても、奥武山公園から行っても、同じような距離にある「いこいの広場」で開催される「RBC市民フェスティバル」。基本的には沖縄ローカルテレビ局(TBS系)のRBCが主催するイベントで、公開放送も行われるんじゃないかな?また沖縄のご当地ヒーロー「琉神マブヤー」のショーも行われますし、いろいろ生活に密着する企画ブースも多いので楽しいです。

さらに出店関係は、何故かこの会場の方が充実(笑)。メニューは全て違いますし、さらに支払い方法が沖縄ではEdyと並んで使う人が多いWAONのみ。支払いもの楽々です。さらに毎年チャージ特典とかもあるので、お得な会場かもしれません。

サブグラウンド:オリオンビアパラダイス



そして那覇まつりと言えば、オリオンビアパラダイス。オリオンビアフェストの那覇まつりバージョンです。美味しいオリオンビールをいただけるエリアです。会場内にテキ屋もありますが、ここのは沿道エリアと同じマンネリ。なので先のRBCで食べ物を買って、この会場に持ち込むのがベターです。沿道エリアなどでオリオンビールを買えますが、ビアパラダイス会場内の方が安いです。

そしてオリオンビアパラダイス言えば「無料ライブ」。といっても去年と同じ出演アーティストばかりですが、まぁ去年は無料ライブも中止でしたけどね。残念ながら、那覇ハーリーで大盛り上がりとなった「オレンジレンジ」は出演せず。その代わりに最終日の大取に「かりゆし58」が出演。まっ、これも去年と同じですが去年は中止で見に行けなかったので、名曲「アンマー」を聴きに行きたいな〜とも思います(そのためだけに行くのはちょっとね・・・)

ちなみに無料ライブ+RBCイベントのスケジュールの概要は以下の通り。

10/12(土)
16:15 うえち雄大
16:50 HoRookies
17:35 seven oops
18:20 きいやま商店
19:30 D-51
20:30 <打ち上げ花火>

10/13(日)大綱挽がある日
14:25 琉神マブヤーショー(RBC市民フェスティバル会場)
16:15 SUMI-D
16:50 ポニーテールリボンズ
17:35 森恵
18:20 JaaBourBonz
19:30 DIAMANTES
20:30 <打ち上げ花火>

10/14(月・祝)
16:15 Home Party People
16:50 Nanaironote
17:35 Manami
18:20 イクマあきら
19:30 かりゆし58
20:30 <打ち上げ花火>

3日連続で打ち上げ花火



そしてビアパラダイスの大取の演奏が終わる、午後8時半過ぎには3日間連続で「打ち上げ花火」。10分ちょっとの短いものですが、場所取りも不要ですし、様々な場所から気軽に望めます。那覇市街からも高台なら十分望めます。打ち上げ場所は奥武山公園陸上競技場。おすすめは壺川駅近くに川沿い。公園の対岸側がおすすめです。



ちなみにバーター/抱き合わせの大綱挽(笑)。国際通りに近い久茂地交差点で「10/13」に開催されますが、夕方の綱引き時間に行っても、人の頭しか見えません。大綱を見たければ早朝がおすすめ。例年ですと午前6時半ぐらいに設置されます。また午後からの交通規制までは、普通に横断歩道を渡れば近くで望めます。

正直、大綱挽(綱引き)自体は見に行くべきではありません。おもしろくもなんともありませんので、大綱を見たければ早朝、その手綱が欲しければ綱引き終了後に行くのがおすすめです。





posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/10/12-10:27 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲