ページの先頭へ△

2019年09月28日

台風18号は八重山接近?その後は17号に近い進路っぽい…



台風18号。情報が遅い気象庁はまだ認定していませんが、米軍情報では「19W」として台風認定(2019年は+1個ズレあり)。明確な予想進路も出ています。昨日の夜に既に速報を出しましたが、今朝は改めて他の気になる雲とまとめてレポートいたします。

台風18号。消費税増税とともに八重山へ?

冗談抜きに「増税とともに」の雰囲気です。台風18号の進路。まだ進路は初期予想の段階なので今後大きくずれるかもしれませんが、タイミング的にはまさに10月1日の深夜0時ぐらいに沖縄方面へ接近しそう。

そして沖縄海域を通過後は台風17号のように九州北部方面へ向かいそうで、日本海側が大荒れ。その後17号同様に北海道や東北北部に直撃の可能性があります。台風の東側、進行方向の右側には南から湿った空気が入りますので、台風18号も全国的に大荒れになる可能性あり。まぁ台風17号と同じような進路なら、ある意味経験済なので対応しやすいかもしれませんね。

あとは沖縄。どこへ最接近するかですね。

そーいえば今年は宮古島で島の75%が停電しましたし(台風13号)、沖縄本島でも42000世帯が停電しましたし(台風17号)、今度は八重山かな・・・。しかもこの10月初旬の台風は「1年で最も強力」になりやすいので、ホントに恐怖。進路のちょっとのズレでその影響も大きく変わりますので、週明けは台風18号の位置には要警戒です。

<台風18号の情報>
名前は「ミートク」
ミクロネシアの言葉で「女性の名前」

台風以前にプチ台風停滞の八重山

このブログでは「9/17」から追っている気になる雲。もともとは台風16号から分離したものですが、未だに消滅せずに西へ移動中。昨日あたりに八重山まで到達。各地で局地的な雨になっています。今朝は石垣島で強めの雨のようですが、反面、西表島と宮古島は雨無し。逆に昨日はその西表島が雨で、何時、何処で雨になるか読めません。

でも台風18号が接近すると雲を持って行ってくれるので、それを機にこのプチ台風は消滅するかもしれませんね。ただ同時に台風18号接近で海は大シケ。そして台風18号本体の到来で嵐へ。

ってことで宮古・八重山は当分の間、天気も海も不安定な状況が続きそうです。

本土にプチ台風接近中?

なんと、昨日大東島に激しい雨をもたらした雨雲群が北上して本土へ接近。まだ陸地まで到達していませんが、九州南部や四国などの太平洋側近海には、プチ台風の猛烈な雨雲群が迫ってきています。

通常なら本土の雲は「西から東へ」流れるので現在の位置なら心配無いはずなんですが、台風18号の影響でその逆の「東から西へ」流れそうなので心配です。同時に台風北上により、北へも雲を押し上げますので、今日の九州・四国の太平洋側エリアは、このプチ台風に要警戒です。あと何故か日本海側にも雨雲群が飛び火しているので、西日本は広範囲で不安定な空模様になりそうです。

降水確率80%の沖縄本島は?

今日の沖縄本島は、昨日の予報だと降水確率が80%とか60%もあり、さらにどの予報機関も今日の沖縄本島は「雨」。しかし実際は、いつも通りの天気予報大外れ。沖縄本島近海に雨雲群皆無。ただ雲は多めで、しかも台風前特有の東風。沖縄本島も宮古・八重山ほどではありませんが、不安定な空模様っぽいです。

本来なら今日は離島行きを計画していましたが、雨予報もさることながら、空気感が台風モードになってきていたので中止。多分、行くことはできたと思いますが、海が徐々にシケてきており、あまりにリスクが高いので、天気が安定する10月後半に順延した次第です。今日・明日は新月で、日中に潮が大きく引くから海もいろいろ楽しめたんですけどね〜。また次の新月の「28日後ぐらい」に再チャレンジを計画します。


って感じで、週末は2つのプチ台風で、宮古・八重山西日本が荒れそうですし、週明けは台風18号で沖縄から本土まで総なめで荒れそうです。それにしても何故に週末ばかり・・・(ToT)



posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/09/28-09:40 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲