ページの先頭へ△

2019年08月31日

綺麗な朝焼けや夕焼けは嵐の前触れ?

「台風直前直後の朝焼けや夕焼けは綺麗に焼ける」

沖縄ではほぼ確実にこのセオリー通りになりますが、もちろん台風のタイミング次第では曇って焼けないこともあります。でもこのセオリーは台風以外でも通用し、プチ台風の前などでも綺麗な朝焼けや夕焼けが望めるんですよね。

その理由は、台風やプチ台風に向かって、南から湿った空気が入るから。

朝焼けや夕焼けって乾燥しているとあまり空が色づかないのですが、湿度が高いと綺麗に空が色づきます。なので冬より夏の方が圧倒的に朝焼けや夕焼けは綺麗です。さらに台風やプチ台風前になると、さらに湿度が高くなるので、台風前の朝焼けや夕焼けが綺麗になる次第です。

逆に真っ赤な朝焼けや夕焼けを見たら、近くに台風やプチ台風がある証拠かも?

今朝の那覇の空。まさに真っ赤でした。昨日の夕焼けはいまいちでしたが、今朝は一変しすっごい綺麗な空の色でした。でもそうなると近海にやばい雲がある?ってことに!?すでに今朝の記事で、沖縄近海のプチ台風があるってことを書きましたが、おそらくその影響で綺麗な朝焼けになったんでしょうね。

でもその気になる沖縄近海の雨雲群はやや北寄りを東へ移動中。沖縄本島に影響があるかと思いましたが、今のところは奄美大島近海までって感じで、沖縄には南から湿った空気が入るだけで雨はなさそうです。

なので今夜の夕焼けも期待できるかな?あとは雲次第ですが・・・

素晴らしすぎる今朝(8/31)の朝焼け!













昨日(8/30)はまだ焼けなかった夕時の空






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/31-11:50 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲