ページの先頭へ△

2019年08月23日

今日は全沖縄市エイサー「道ジュネー」!沖縄全島エイサーは日曜のみ?

毎年旧盆1週間後の週末「金土日」に沖縄市で開催されるイベント「沖縄全島エイサー」。しかし実際「沖縄全島エイサー」と言えるのは、日曜日の1日のみ。他の2日は「全沖縄市エイサーw」です。なので3日間のイベントを「沖縄全島エイサー」と呼ぶのは、実際は間違いなんですよね(景品表示法上もこれでいいのか謎)。

しかも3日間のうち、唯一「沖縄全島エイサー」と呼べる3日目の最終日も、実際はとても「沖縄全島」と呼べるものではありません。半分近くが結局「沖縄市」の団体。近隣のうるま市、読谷村、嘉手納町を除くとは、他は実質「糸満市」のみ。

これで「沖縄全島」と呼ぶのはちょっとね・・・

でもその唯一、沖縄本島中部以外から出演する糸満のエイサー団体がとにかくかっこいいです(笑)。あの黒地にオレンジ色の衣装が超かっこいい!最終日の8/25-19:50〜20:10の「糸満市大里青年会」は必見です。



まぁその話は後日にするとして、今日のエイサーイベント初日(8/23)は、沖縄市のエイサー団体がコザの街を練り歩く「道ジュネー」です。沖縄市の負の遺産w「コザミュージックタウン」周辺で、午後6時30分から午後9時まで開催。その間、胡屋十字路周辺は交通規制があると思いますので注意しましょう。

しかし交通規制があるので、見に行くのも一苦労なのが現実。車でしか行くことができないコザが交通規制ですからね。しかもコザは駐車場が少ないことでも有名。正直、どこに車を停めればいいのかは沖縄に住んでいてもわかりません(車で行こうと思ったこともありませんのでなおさらw)。

まぁ明日(8/24)・明後日(8/25)のコザ運動公園で行われるエイサーイベントも、公園の駐車場は使えませんのでアクセスしにくいですが、まだ一般道路の交通規制がないのでどうにかなります。半面、今夜の道ジュネーはホントにどうするんでしょうね・・・

ちなみにコザ運動公園は、ビアフェストの無料ライブがあるので、2〜3年に一度は必ず行きますが、正直なところミュージックタウンがあるコザ市街は、もう10年近く行っていないかも?

だって用ないもん・・・

北谷や宜野湾は毎週のように行きますが、那覇から北谷と同じ距離のコザは、ホントに用がないですからね〜。その方面へ行ってもライカムまで。もしくは泡瀬の海側を通るので、内陸のコザはホントに近くまで行くことすらありません。なのでホムペの情報が古くて申し訳ない次第です^^ゞ

調べたらミュージックタウンの写真は2009年6月が最終更新でした・・・(10年の感覚正解w)




ちなみにエイサー自体は、離島なら旧盆時期に町中で普通に望めますし、那覇でも8月上旬に「一万人のエイサー踊り隊」が国際通りでありましたからね。なので那覇からも離島からもわざわざコザまで行って、エイサーを見ようとは思わないかもしれません。そもそもこのイベントは「沖縄市の地元」のためのものだという認識もありますからね。なのでなおさら「沖縄全島エイサー」という表現はどうかと・・・

また今年は同時開催の「オリオンビアフェストinコザ」の無料ライブゲストもイマイチ。去年の「BEGIN」や今年の那覇ハーリーの「オレンジレンジ」のようなビッグゲストは来ません。いわゆるマンネリゲストのみなので、今年はビアフェストに行かない予定。結果、エイサーイベントにも行かないことになります。


でも明日は北谷方面には行くんですけどね〜^^ゞ




posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/23-09:39 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲