ページの先頭へ△

2019年08月18日

風向きとプチ台風が完全一致!



台風10号の影響がほぼなくなりましたが、今度は猛烈な暑さに見舞われている本土。半面、沖縄は台風10号の影響が少なかった代わりに、ここ数日は晴れる時間が多いものの、突然のスコールが各地で発生。

その原因は、やっぱりプチ台風。

台風10号の落としていった雲が沖縄海域に停滞し、中途半端に発達。各地でスコールをもたらしているようです。各地の風向きを調べると、まさにプチ台風があると想定される場所を中心に、見事に風が反時計回りに吹いていました。これには自分でも驚き。もちろん、風と言ってもプチ台風はほぼ無風なので、非常に弱いですが、風向きは明確に反時計回り。

雨雲も特に南側と北側にかなり活発なものがあり、昨日の夜から今朝にかけては八重山で雨があったようです。沖縄本島は昨日の午前に雨がありましたがその後は特になし。今朝も東に雲はあるものの、全般的には晴れており、雨の心配は今朝は無さそうです。ただ宮古島は島の北側に雨雲群があり、北西の風が吹いているので、雨雲群は徐々に南下中。もしかすると宮古島ではひと雨あるかもしれませんね。


とにもかくにもなかなか移動しないプチ台風なので、今日も沖縄は不安定な天気の1日になりそうです。

でも海はかなり落ち着いたみたいで、昨日(8/17)の夕方。8/1ぶりに大東島への船が出ました。今朝、島に到着していると思いますので、17日ぶりの物資が島に届きます。ただ大東島海域はこのプチ台風の影響があるので、少し波が高い模様。まだまだ気楽に船で島へ行くのは難しそうです。でも沖縄全般としてはかなり海も落ち着いてきたので、お盆休みの実質最終日の今日なら、海遊びも楽しめそうです。プチ台風の影響で南から波が入りやすいので、北向きのビーチがおすすめかな?


ちなみにここ最近の不安定な天気の影響で、もう長い間、朝日も朝焼けも望めておらず、今朝もやっぱり駄目でした。その代わり、夕日や夕焼けは連日望め、特に「夕日」はかなりの確率で望めています。そのあとの夕焼けは焼ける日と焼けない日がありますが、昨日もそこそこでしたが綺麗に焼けました。

また今朝も綺麗でしたが、昨日も「月」が良かったですね。早朝の南?南西?の空にきらきら輝いていました。まぁ旧盆が満月だったので、今朝は少し欠けていましたけどね。

昨日(8/17)の朝と夕時






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/08/18-06:34 | 沖縄台風/災害情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲