ページの先頭へ△

2019年06月30日

サガリバナ。梅雨明け後は本格的にこの花のシーズン!





まずは動画。サガリバナの散り際です。10秒粘って3輪ほど散る様子を撮影できました.最初は左、次は奥、最後に手前って感じです。午前6時台の様子で、この夜明け前後が最も散り際を望めますね。場所は首里の「瑞泉通り/馬場通り」。首里駅から徒歩圏内なので、始発に乗ればこの様子を望めるかもしれませんね。もちろん私はいつもの朝ラン途中で寄り道。でも坂がめっちゃきつい首里界隈なので、ジョギングにはお勧めできませんけどね^^ゞ(標高差120mを一気に登ることになります)

ただ昨日の夕時も、そして今朝も朝焼けはイマイチ。その分、サガリバナ鑑賞に専念できたのかもしれませんけどね。私の場合のランニングは、「走る」ことよりも「季節感を味わう」ことが目的で、今朝も目的は「サガリバナ」でコースを決定。朝焼けが綺麗に焼けそうなときは、景色が開ける郊外って感じです^^v


しかし・・・今朝の那覇市街。猛烈に暑かった。まだ南風が強かったので風がある場所はなんとかなりますが、風がない場所では汗が滝のようにあふれ出します。さらにサガリバナ撮影のために立ち止まったら、自分の周りだけ「雨降った?」ってぐらい、汗が地面に落ちている状態^^;;;

夜明け前後で気温28度、湿度94%。サガリバナの開花にはいい気候ですが、運動するには厳しすぎます。

ちなみに以前はこの暑い夏対策で、スポーツクラブに通って走っていましたが、正直なところ、マシントレーニングは外で走るよりも暑い。外なら風もありますが、スポーツクラブのマシンは無風ですからね。中にはマシンに送風装置がついているものもありますが、あれはまさに焼け石に水状態。ほとんど意味ないです。トレーニングジムに大型送風機を置いているところもありますが、首振りになっているので常に風を感じられるわけではありません。

結果、夏でも外を走っている方がマシということに^^;

何より外を走れば、うつりゆく景色を楽しめますし、今朝のサガリバナのようにその季節ならではの花々も望めますからね。今朝もサガリバナの甘い香りに誘われてコースを決めた次第です。

しかしこの暑さ。毎年のことですが厳しいです。でも朝も午前も西向きの那覇だとまだマシですが、問題は午後。特に午後4時以降の那覇の暑さは半端ありません。昨日も最高気温を記録したのは午後3時50分(31.6度)。一般的には南中する正午前後ないし午後2時ぐらいまでが1日で最も暑くなるかと思いますが、那覇市街は夕時が一番暑いです。

結果、ランニングも夜にはせずに朝にしている次第です^^ゞ

今朝のサガリバナギャラリー






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/06/30-08:42 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲