ページの先頭へ△

2019年06月19日

離島の海の中(1)/60秒の動画と切り出し画像

先週末の離島での初泳ぎ。その動画と、そこから切り出した画像を徐々に公開。なにせ今回は動画のみの撮影だったので、撮影を気にすることなく泳ぐことができましたからね。その分、無駄な動画も多かったので、その後の編集が大変でしたけどね^^ゞ

さらに動画からの画像の切り出しも、動画ならOKなものでも、静止画にすると解像度など耐えられないものも多く、一筋縄ではいきませんでした。やっぱり写真は静止画のままの方が良いですね。でも動画だと、意図しないものも映っていて楽しいところもあります。

今後は静止画のみに戻すか、動画を撮り続けるかは悩むところですが、まずは動画のみの今回の映像をお届けします。

動画は全部で「11本」。でもどれでも編集後は10秒とか20秒になってしまいましたが、その中でも最長の60秒のものを最初に公開いたします。ぶっちゃけ泳いでから最初に撮影した動画で、どこで撮影終了していいかわからず長くなっただけなんですけどね^^ゞ

先週末の初泳ぎでの水中動画(1)




手振れ補正を撮影後にしているので、変な浮遊感が動画で出てしまいましたが、それでも補正前はもっと酔いそうなブレだったので、これで勘弁してください(笑)。またこの動画から正式画を切り出しましたが、切り出しポイントを探すのがとにかく大変。コンマ何秒レベルで動画を見ないと、いい映像を切り出せないので、とにかく大変でした。

しかも動画撮影だとマクロ(近接)映像は全部ピンボケ。せっかくのカクレクマノミの映像も、写真切り出しは厳しかった次第です。あと遠景も海の中だと青色一色で濃淡がなく、動画ではかなり荒くなっていますね。

つまり動画だと、近接と遠景は捨てて、程よい距離感での撮影が必須だと分かった次第です。ちなみに動画の補正前のベースデータはHDの「1440x1080ピクセル」。補正後は「1280x720ピクセル」まで落としました(手振れ補正のため)。さらに写真にするとボケボケになっちゃうので、VGAの「640x480ピクセル」まで落とした次第です。まぁWEBで公開するには十分ですが、印刷には無理な解像度ですね(印刷しないけどw)。

動画から切り出した水中写真(1)

タケノコ珊瑚礁紫色のサンゴと口ピンク色の珊瑚礁ひっそりカクレクマノミひっそりカクレクマノミ背後カメラで水面と黄色い魚背後カメラで水面の輪っか背後カメラで水面と珊瑚礁背後カメラで輝く水面背後カメラで自分の水泡背後カメラで水面の裏

残り10分の動画、ならびにそこから切り出した写真は、徐々に公開できればと思います。まぁ動画は既に全部アップ済なので、探せば見れちゃうかもしれませんけど、こうして動画と写真を一緒に見た方がわかりやすいですよね〜。

なお、今回の水中動画は、GoProのようなアクションカメラでの撮影でしたが、特殊なものでなんと「バックカメラ」もあって、同時に前も後ろも撮影できるもの。まぁ後ろの映像は意図していないので、変な動画ばかりで使い物になりませんでしたけどね。

なので今後アップする動画でも、もしかするとそのバックカメラのものもあるかも?ご期待ください。っていうか既に上記の画像の中でもバックカメラの動画からのものもありますけどね。動画では出てこなかった写真が、まさにバックカメラのもの。やたら水面ばかり映っています^^ゞ常に下を見ているので当然ですよねw(後半の6枚はバックカメラのもの)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/06/19-11:17 | 小 旅行
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲