ページの先頭へ△

2019年06月14日

降水確率80%でもアメダスでは24時間で0o。その反動が今朝に?

降水確率80%の昨日の那覇。結局、アメダスでは24時間で「0o」の降水量。実際も那覇で雨が降った感じもなく、いつも通りの見事な天気予報(雨予報)の沖縄でしたw

でも本島でも南部は雨無しでしたが中北部では小雨レベルですが雨はあったみたいです。なにせ奄美はほぼ1日雨でしたので、その奄美に近い本島でも北部はその影響を受けたみたいですね。最近の南西諸島は、奄美で雨が多くて、その奄美に近い本島北部が雨で、遠い南部は雨無しって感じが多いです。

しかし日付が変わって、今日になってから、よーやく那覇で雨。それも1時間に40oという大雨。昨日、1日分の奄美の雨をはるかに超える降水量をわずか1時間で記録。

夏ですね〜^^;

でもその猛烈なスコールのおかげで、雨の前まで最低気温25度超の熱帯夜だった那覇も、その雨で一気に23度台まで気温が下がりました。今朝の那覇の空気感は程よい感じです。雨はまだ残っていますが、通勤時間帯までには上がっていそうですね。そして午前は雨無しでも行けそうな雰囲気。

ただし午後は、次の雨雲群が西にあるので微妙かな?八重山には既に次の雨雲群が到達していますし、今回は奄美ではなく沖縄全域を通過しそうなので、午後は微妙ですが、今夜は那覇でもまた雨の恐れがあるかもしれません。

梅雨入り発表されて1ヶ月。ほとんど雨無しでしたが、よーやく梅雨らしい気候になった沖縄。でもそのおかげでここ数日はエアコンなしで過ごせますし、サーキュレーターも風力弱目でOK。この陽気がしばらく続いてくれるといいな〜って思っちゃいますね。

ちなみにこの先の沖縄の天気予報。土日はどの予想機関も「晴れ」となっています。

沖縄の天気予報では「雨」は昨日のように全くあてになりませんが、この「晴れ」だけは当たります。なので土日の沖縄(那覇)は雨の心配はなく、快適な夏模様を楽しめると思います。ただ今朝の豪雨で土曜はまだ海は濁り気味だと思いますので、泳ぐなら日曜日が狙い目かな?

そして来週は前半が曇りベースで、後半が雨ベースの天気予報。

でも先の話のように、雨予報は全くあてになりませんので気にする必要なし。基本的に晴れてたまにスコールがあるだけかもしれませんからね。そもそも来週末は1年で最も昼が長い「夏至(6/21)」。そして平年だと沖縄地方の梅雨明けが発表されるのが「6/23」。

さてさて、沖縄の「公な梅雨明け発表」はいつあるんでしょうね。

既に沖縄の花は完全に梅雨明け後の状態で、サガリバナは毎日のように望めますし、さらに海辺で咲く「ハマユウ」も那覇市街でも望めるようになりました。ハマユウって日当たりがいいビーチ近くで多く咲くのですが、那覇でも最近よく見ることができます。もちろん自生ですが、あれを見ると真夏だな〜って思いますね。

今のところ雨予報の来週の沖縄ですが、予報が外れて晴れる日が続けば、正式に梅雨明け発表になるかな?

まずは雨のピークは今日で終わりそうなので、明日・明後日の土日は晴れ間を堪能しましょう^o^/(洗濯しなきゃw)

<ハマユウ(浜木綿)は7〜9月に咲くヒガンバナ科の花>


posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/06/14-05:52 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲