ページの先頭へ△

2019年05月07日

GW終了を見計らい、公式な梅雨入り発表、今週中に確実?

とーとー連休終わっちゃいましたね。世間はみんな10連休だったのでしょうか?

正直、沖縄の那覇市街に住んでいると、あまり連休の感覚は無く、観光客も心なしかそれほど多く感じませんでした。もちろん本島でも北部のリゾートや水族館など観光地へ行けば連休らしい混雑もあったかもしれませんし、離島行きの船も満員御礼だったかもしれませんが、那覇市街は観光客も少なく、また沖縄の人も少なくて、とても快適でした。

心なしかC国人も少なかったようで、買い物もスムーズ。まぁ無印良品には行きませんでしたけどね^^ゞ(今日まで10%オフの無印良品週間)

ちなみに10連休中の沖縄は、前半は梅雨明け後の「真夏の陽気」で、中盤が梅雨まっただ中の「雨模様」で、後半が梅雨入り前の「初夏の陽気」でした。なのでGW中盤を沖縄で過ごした方は少し残念だったかもしれませんが、前半なら一足早い真夏の陽気を楽しめ、そして後半なら初夏の爽やかな夏模様を楽しめたと思います。

結果、今年のGWの沖縄はまずまずの天候だったと思いますよ。なにせ例年なら完璧に梅雨状態で雨が多いですからね。今年の梅雨の雨は4月中旬の方が多くて、このGWは雨の間隙だったと思います。

そしてGWが終わると、それを見計らったかのように、公式な梅雨入りが発表されます。

那覇ハーリーと同じで、本来の時期ではなく、観光業界に配慮した時期に出される、沖縄の梅雨入り発表。なのでGW明けの1週間に出されることが最も多いです。おそらく次の大雨が梅雨入り発表される日。雨が降った日じゃないと「梅雨」といっても説得力がありませんからね。そして梅雨入り発表されると、その翌日以降は晴れ続き(笑)。

まぁ毎年のことです^^ゞ

ちなみにリアルな梅雨入り状態になったのは、このブログでも既にお伝えしていますが、2019年は「4月16日」。2018年も「4月17日」だったので、まぁ平年並みにGW前には梅雨入り状態になっています。そうでないと、GW前半の猛烈な暑さも、中盤の雨も説明つきませんからねw

ちなみにGW明けの今朝の那覇。曇っていますが雨が降りそうな雰囲気はありません。気温は23度前後、湿度も70%前後と程よい陽気です。ただし、宮古・八重山は再び梅雨状態に入っていて、局地的な雨が島によっては降っているようです。気温も雨の影響でやや低めで、石垣島では21度台。まぁ梅雨らしい気温と不安定な天気なだけですけどね。なので沖縄でも宮古・八重山は梅雨状態、本島は梅雨入り間際って感じです。

でも「沖縄地方の梅雨入り」は、沖縄気象台がある那覇で雨が降らない限り発表されませんので、今日はまだ発表は無しかな?

公式な梅雨入り発表後は晴れが続くので、早く梅雨入り発表して欲しい次第です(笑)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/05/07-07:42 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲