ページの先頭へ△

2019年04月25日

那覇でもついに熱帯夜!シャワーもお湯不要?

奄美地方は、感覚的にも天気的にも完全に「梅雨」ですね。昨日からそして今朝も、激しい雨が降ったり止んだり。

そしてその南方に位置する沖縄地方は、完全に「梅雨明け」ですね。なにせ今朝は那覇でも今のところ最低気温が25度超の「熱帯夜」。寝苦しいレベルを超えて、暑くて眠れないレベルでした。ぎりぎりエアコン使わず眠れましたが、サーキュレーターは一晩中点けっぱなし。もちろん掛け布団も不要で、タオルケットも暑いので使いませんでした。

まぁ完全な梅雨明け状態ではないものの、明らかに「梅雨末期」の状態ですね。

なにせ昨日は那覇でも「28.9度」、そして八重山に続いて宮古の多良間島でも30度超の真夏日を記録。昨日の多良間島は、4月の観測史上最高気温だったらしいです。さらに今朝の最低気温も、那覇の25.4度はまだましなようで、八重山では27度近い気温。

完璧に八重山は梅雨明け後の気候ですね〜^^;

4/24沖縄各地の最高気温/今朝の最低気温

#石垣島 30.5度/26.9度
#波照間島 30.2度/26.4度
#多良間島 30.2度/26.9度
#与那国島 30.1度/26.8度
#宮古島 29.9度/26.1度
#西表島 29.8度/26.8度
#下地島 29.4度/25.9度
#久米島 29.2度/25.8度
#那覇 28.9度/25.4度



ただし、最低気温は朝の段階のもので、夜になってこれより下がる場合もあるかもしれません。しかし今日の沖縄は予報では「雨」でしたが、今のところ降りそうな雰囲気はいつも通りありません(笑)。先の話のように、雨雲群は奄美エリアにあり、さらに今日は北上し奄美大島近海にあるので、なおさら沖縄での雨の可能性は今のところ低そうです。

その奄美の雨雲群が梅雨のものだとすると、そういう意味でも沖縄は「梅雨明けの気候」というのが頷けますね^^ゞ

昨日はまだその雨雲群が奄美でも与論島など南に位置していたので、沖縄の気温もあの程度(それでも暑い)でしたが、雨雲群が北上すると気温が高いエリアも北上するので、今日の沖縄は昨日以上の高い気温になるかも?

ちなみに昨日の暑さで1つ実験。沖縄は梅雨明けすると、シャワーの際に温水が必要にならないのですが、昨日の朝ランのあとのシャワーで冷水のみで行けるか否か。その結果は。。。

最初はひんやりしましたが、すぐに心地よく感じるレベルでした^^v

沖縄の水道って水道管内の水圧が低くく、必ず一度タンクに貯めてから配水するので、そのタンクに貯めている時の気温が高ければ水道の水温も上がります。つまり気温が高ければ水道の水温も上がる。日中に至っては、日差しが当たれば完全に温水状態ですからね。さすがに朝だと日差しによる水温上昇は期待できませんが、それでも熱帯夜にもなると、水温も25度超になるので水シャワーでも問題なく浴びることができた次第です。

ちなみに水温。20度はサウナ後の水風呂レベル、25度は沖縄ではウェットスーツで泳げるレベル、30度は水着のみで泳げるレベルって感じです。なので昨日は泳ぐ場合はウェットスーツ着用レベルの水道水でしたが、朝ランのあとで体が火照ったときにはちょうど良いレベルでした。

しかし4月で水シャワーのみでOKなのは、今まで経験無いかも?5月でもなかなか厳しく、6月以降に水シャワーになるのは例年なので、やっぱり今の沖縄は梅雨末期の「6月」って感覚ですね〜。

そして昨日も今朝も、梅雨明けを告げる強い南風こと「夏至南風」が吹き荒れている沖縄。

梅雨明け近し?(まだ公式には梅雨入りしていませんがw)

sunrise20190425.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/25-06:36 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲