ページの先頭へ△

2019年04月20日

今日の沖縄は確実にひと雨ありそう(八重山は済)。梅雨ですから^^;

沖縄を離れてしまっていますが、沖縄の情報もお届けいたします^^ゞ

なにせ今週末の沖縄はいろいろな催しがありますので天気が気になるところ。しかし今朝の段階で沖縄本島の西に猛烈な雨雲群があって東へ移動中。でも既に八重山は通過済みで、宮古も早い時間には通過してそうです。逆に沖縄本島は午前中には確実に雨がありそうで、渡嘉敷島と宜野湾の海開きはちょっとヤバそうですね。

逆に古宇利島のマラソン大会は夕方スタートなので、もしかすると上手く雨が抜けた後になるかもしれませんので、早い天気の回復を期待しましょう。あと伊江島のユリ祭りは、今日から開始といだけで、今日だけじゃないから安心。むしろ伊江島のユリは5月初旬の方が見頃なので、今日の祭り開始は特に気にしなくて良いと思います。

また西表島の「船浮音まつり」は、先の話のように雨雲群が朝の段階で抜けているので、多分問題なく開催できると思います。しかしその八重山の雨があまりに猛烈!与那国島では1時間に「87mm」、西表島でも1時間に「74mm」もの豪雨。いやはや、梅雨じゃないと(夏の空気が入らないと)、このものすごい豪雨はないですからね。少なくとも八重山は100%梅雨入りしていますね^^ゞ

今朝までの1時間あたりの降水量(2時間)

#与那国島 87.0mm(115.5mm)
#西表島大原 74.0mm(92.5mm)
#石垣島川平 59.0mm(70.0mm)
#石垣島市街 45.5mm(83.5mm)



でも同じ西表島で大原では74mmという猛烈な豪雨だったものの、船浮側の祖内では1時間だと8.5mmとまさに桁違いの少なさ。そういう意味でも、今日の船浮音まつりは問題ないかもしれませんね。ただこんな感じで梅雨の雨は猛烈、かつ局地的なので、このあとの宮古島エリアや、そして沖縄本島でも猛烈な雨のタイミングには要注意です。

正直、今日の本島エリアの海開きは避けた方が良さげ・・・

でも先の話のように、古宇利島のマラソン大会は夕方開催なので、激しい雨は収まるのも早いので、スタートの夕方までには上がっている可能性大。もちろん気象のことなので確実とは言えませんが、午前よりは確実に夕方の方が好天を期待できると思います。

さらに梅雨なので(笑)、豪雨の後に北風が強くなることも今のところ無さそうなので、西表島の上原便の運行も大丈夫そうですし、さらに古宇利島の吹きさらしの橋の上も、もしかしたら風もなく穏やかな陽気になるかもしれませんね。まぁ蒸し暑くなる可能性もありますが、とにもかくにも船浮音まつりも、古宇利島マラソンもどうにかなりそうかな。


ちなみに私が今滞在している場所(内緒)は、雲は少しあるものの、日中は好天になるとのこと。なにせ沖縄の天気予報と違って、こちらの天気予報は当たりますからね(笑)。さすがに朝晩は沖縄に比べてかなり冷え込んでいますが、日中は昨日も沖縄並みだったらしいので、今日も期待できそうです。ただマラソン大会(明日)、日中も気温が上がると困りますけどね。まぁ沖縄と違って空気が乾いているので、暑さの質が違いますが、できれば明日は曇っていて欲しい次第です^^ゞ

しかし問題は身体の調子。昨日の合計で6時間も身動きがろくにできない移動で、血行不足に陥り体調がかなり悪いです。特に筋肉への血流が滞り、昨日はまさにエコノミー症候群状態。歩くのもままならない状態でした。今日は温泉でゆっくり身体を休めて、明日の大会に備えたいと思います^^/

<昨日の6時間の移動途中の光景(もちろんスタートの沖縄w)>
20190419airplane.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/20-05:35 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲