ページの先頭へ△

2019年04月18日

月→金星→水星モドキ?いい感じの朝の空模様

morning20190418.jpg
昨日の日中、あれだけ吹き荒れた北風がピタリと止まった。今朝の沖縄。ほぼ無風。やや南風。

この変化のめまぐるしさも、梅雨の特徴。確かに昨日は1日晴れて梅雨とはほど遠い天気のように見えますが、実際は風が強くてそして今朝になるとその風が止まる、このめまぐるしさはまさに梅雨。梅雨入り前なら安定した風が吹きますし、梅雨明けすれば常に南風になりますからね。

沖縄の場合、「梅雨=雨」ではなく、「梅雨=めまぐるしい天気」が基本です。

さて、一昨日は「雨季」で、昨日から「乾季」になりましたが、次の雨季はいつ来るかな?天気予報では土曜以降が雨季になっていますが、予想気温は25度超の夏日とのことなので、まさに「梅雨」ですね〜。それでも気象庁はGW前に梅雨入り発表をすることはありませんけどね^^;

この先の沖縄の天気の移り変わり

#4月19日(金) 晴れ
#4月20日(土) 曇りのち雨
#4月21日(日) 曇り時々雨
#4月22日(月) 曇り一時雨
#4月23日(火) 曇り一時雨
#4月24日(水) 曇り


そして梅雨時期になると、猛烈なスコールのおかげで空気が澄んでいる状態になります。結果、昨日の青空の彩度も高かったですし、さらに明け方前の月もくっきり望めていました。まだ満月には一歩届きませんでしたが(左上が欠けている)、那覇の西の空に綺麗な月。月灯りで夜明け前でも明るかったです。ただ今日は朝ランお休みの日だったので、月明かりの中を走ることはできませんでしたけどね〜^^ゞ




どのみち、さすがの西端の沖縄でも、遅い夜明けも徐々に早まってきているので、最近の朝ランは真っ暗な中を走ることは少なくなってきていますけどね。その分、朝ラン途中に朝日や朝焼けを望めるようになってきて、朝に走る派としては嬉しい限りです。なにせ冬の沖縄だと午前7時でも真っ暗なので、朝ラン中はずっと暗闇なんてことが多いですからね。やっぱり明るい方が走りやすいですし、空模様を楽しめるので楽しいです(月は小さくて見ながら走れませんので・・・)。

そして今朝。夜明け直前は金星(多分w)が綺麗でした。月とは反対側の東にくっきり望めました(写真はピンぼけ気味w)。




朝日は今の時期は、ビルの影に隠れて望めないのですが、朝焼けのタイミングで「水星?」ではなく、飛行機がフレームイン。ある意味、これはこれで写真の流れとしてはいい感じ。「月→金星→水星モドキ(ジェット機)」って感じで。




そんなこんなで、今日の沖縄の天気はいい感じ。でも木曜の天気が良いってことは、週末は下り坂って証拠。梅雨ですからね〜^^ゞ(正式発表はしていませんが感覚的に梅雨入りしている沖縄)。

posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/18-06:31 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲