ページの先頭へ△

2019年04月12日

今日は健康診断!苦手なアレに耐えてきます(/_;)

昨日、八重山の北、久米島の西にあった猛烈な雨雲群は、那覇には大きな影響は無く通過したようです。ただ先日の豪雨も、沖縄でも北部とそして奄美で猛烈な雨になりましたが、昨日もそんな感じで北へ行けば行くほど雨が強かったみたいです。でも朝の時点で既に東へ抜けているので、今日はもう雨の心配はないような気がします。

なにせ今日は朝から決まった時間に出かけなければなりませんからね。

健康診断w

1年に1回、きちんと受診しています^^ゞ

でも例年は年度末に受診するのですが、ただ年度末は健診を行う施設が超混雑。2ヶ月前(1月に3月の健診)でも予約できませんでした。でも年度またいでも、3月でも4月でも一緒では?って思って、4月の健診を半月前に予約したらすんなりOK!


もう年度末に健診を受けるのは止めます^^ゞ(4月はおすすめですよー)


ちなみに今回は通常の健康診断の他に、ガン健診も受けてきます。といってもバリウムを飲む「胃がん検診」は無し。正直、胃がん検診のあとは1週間近く便秘に悩まされるので、今回はマラソン大会前なので危険。バリウムを飲むこと自体は苦手じゃないのですが、その後の便秘がとにかく辛い。受診後に下剤もいただけますが、それを飲んでもダメでしたからね〜。

ってことで今回は「肺がん」と「大腸がん」のみとしました。まぁ肺がんはレントゲンを撮るだけですし、大腸がんも既に自宅で採取したものを提出するだけですので、特に健診に時間がかかることはありません。そもそも私が健診を受ける施設は、かなりの大きな病院のいわゆる「健康診断センター」的なもので、しかも1日あたり数人しか健診を行っていないから混雑はありません(その分、予約が大変)。


大きな病院だと、苦手なアレも痛くないですからね〜。


過去に通常健診の都合がつかずに、市役所の会議室で行われる「集団健診」を受けたことがあるのですが、あのときのアレは悲惨でした。人生で最も痛かったです。完全に健診受診者は「実験台」でしたからね。中には「二度射し」もることも。

「アレ=注射」

超苦手です^^;

未だに射す際に患部を見ることができません。何が悲しくて体に穴を開けなきゃならないの?っていつも思ってしまいます。でも血液検査は健診で最も重要な要素で、健康状態のバロメーターを測るには必須なのはわかりますが、あの痛さはどうしても苦手です。でも大病院だと、点滴のような注射針で恐怖も少ないですし、痛みも少ないんですよね〜。あの「射すぞー!」って注射器はもう見ませんからね。

ちなみに最近、注射をしたのは2年前の大事故(転倒)で5針も縫う大怪我をした際の麻酔ぐらいかな?さすがに麻酔だと最初はチクりと来るだけで、あとは麻酔が効きますし、そもそも注射の痛み以上の激痛の大怪我でしたからね〜^^;;

それ以外だと、風邪はもう5年以上ひいていませんし、大きな病気もしていませんし、注射は健診の「採血」の時以外は一切していませんね〜。注射慣れしていないから、未だに苦手なのかもしれませんね^^;;;


ちなみに私が受ける健診には「体力測定」はありませんので、特に面白いネタは無さそうです(笑)。昔は健診よりも体力測定に燃えていましたからね〜。特に目をつぶっての片足立ちで最後まで残ること。事前にトレーニングしてまで望んでいました(笑)。なので、気になるのは身長ぐらいかな〜?縮んでいないことを願うばかりです(ToT)

まずは序盤の採血。耐えてきます(/_;)

kenshin20190412.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/12-05:54 | 沖縄ライフ
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲