ページの先頭へ△

2019年04月11日

「真夏→豪雨→初夏」がこの時期の沖縄の気候サイクル

今朝は心地の良い陽気の沖縄です。昨晩から今朝まで、気温は20度前後と程よく、昨日の朝までのあわや熱帯夜の陽気に比べて快適。湿度も20%下がって70%台。北風に変わったものの、ほぼ無風で朝ランも心地よくできました。

ただ天気的にはどんより曇っていて、朝日も朝焼けも望めず。気温が高い時は晴れることも多いですが、気温が下がるといつもの冬の沖縄のような曇り空になりがちですからね。でも湿度が下がっている分、雨の予兆はありませんので、今日は雨を気にせずお出かけできそうです。

っていうか昨日の雨。猛烈すぎ。しかも那覇など本島南部では、モロに正午前後にそのタイミングが来てしまいました。正午ちょうどに外出したらずぶ濡れになっていたかもしれませんね。幸い、昨日は11時までには戻って来れたので、この猛烈な雨を避けることができました。

なにせ那覇でも1時間に10mm、北部の国頭村では1時間に24mmもの、もうれつな豪雨でしたからね。

1日の降水量でも24mmは多いのに、昨日はわずか1時間でその雨でしたからね〜。那覇も10mmでも雨が降っている時間は滝の中にいるかのような状態。100m先が見えるか否かの状態でした。加えて南からの暴風もあって、屋根があっても南向きに開けた場所では雨宿りもままならなかったと思います。沖縄で豪雨の時に吹く風は、ほとんどが南風なので、雨宿りする際は北向きの場所(南側に壁がある場所)で雨宿りしましょう!

#1時間あたりの降水量ランキング #奄美沖縄

#奄美大島北部 25mm
#沖永良部島 25mm
#国頭村 24mm
#徳之島南部 22.5mm
#喜界島 20mm
#粟国島 17.5mm
#渡名喜島 17.5mm
#久米島 15mm
#奄美大島南部 14mm
#名護 14mm
#東村 13.5mm
#コザ 13mm
#南城市 11mm
#那覇 10mm


でも昨日の雨はあまりに猛烈で、さらに暴風も伴ったので、意外と雨の後の窓ガラスはピカピカ。天然高圧洗浄機状態です(笑)。那覇だと南風だけなら潮も飛んできませんからね。車も昨日のような豪雨のあとは、洗車機をかけたかのようにピカピカになっていることも多く、さらに雨の後も北風に変わりますが風が強い状態が続くので、天然の乾燥機状態ですからね〜。まぁ台風時は海の潮が含んだ雨になるので、車の表も裏も潮でべっとり。そのまま放置すると至る所が錆びます(/_;)


とにもかくにも昨日の正午の雨を境に、よーやく蒸し蒸しの真夏の陽気から開放されました。今日はこの時期らしい程よい気候の沖縄です。まぁ旅行で沖縄にお越しの方には、昨日の正午までの「真夏」の方が良いのかもしれませんけどね。

ちなみにこの先の沖縄の気候は、週末まではこの時期らしい「初夏の陽気」のようですが、日曜日にまた「真夏の陽気」に戻り、そしてひと雨あるとの天気予報。まぁ当たらないことで有名な沖縄の天気予報なので、実際はどうなるかわかりませんけどね。

#週末の沖縄の天気予報(金・土・日)


#那覇 曇り23度 曇り24度 曇り一時雨25度
#宮古 曇り23度 曇り25度 曇り一時雨26度
#石垣 曇り23度 曇り25度 曇り一時雨27度
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/04/11-09:10 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲