ページの先頭へ△

2019年03月11日

日曜の沖縄、そして与論島も台風レベルの暴風でした。

とにもかくにも昨日の沖縄、そして与論島も大荒れでした。天気的には先週末ほどの豪雨ではありませんでしたが、不安定な天気で何度も雨に見舞われました。そしてその雨の前後に猛烈な暴風が吹き荒れ、夜明け前は南風の暴風、そして午後は北風の暴風と、風が吹く方角もめまぐるしく、荒れた1日でした。

中でも慶良間諸島の風は猛烈で、阿嘉島から慶留間島経由で橋繋がりの「外地島」では、3月としては観測史上最大の最大瞬間風速「24.7m/s」を記録。台風外側の強風域が最大瞬間風速「22.5m/s」なので、それを上回る風が台風でも無いのに吹いていたことになります。

那覇市街でも最大瞬間風速「19.7m/s」と、町中にも関わらずこの暴風。

そして昨日、ヨロンマラソン開催の与論島でも、最大瞬間風速「19.5m/s」と、猛烈な風だったようです。でもこの記録はレース前の深夜に記録したものですが、しかしレースの制限時間の午後3時頃にも、それに匹敵する最大瞬間風速「19.0m/s」換算の暴風が吹き荒れたらしいです。

まぁこの暴風は予測の範囲内だったので、こちらも予想通り完走パーティは屋外のビーチではなく、屋内の体育館での開催になったみたいです。でもヨロンマラソンはあのビーチで完走パーティをやるからこそ意味があるわけで、室内でやるとホントに盛り上がりに欠けます。さらに島一丸となって取り組んでいた、いや企業の実験台にされていた「PayPay」導入も、お店が全く無い体育館の中ではまさに意味なし。

あの完走パーティ前後が最も消費が活発になるのに、お店が何一つない体育館で完走パーティ開催ではね〜^^;(体育館でも物販をやってQR決済も可能ですが・・・)

<昨日の沖縄各地の最大瞬間風速>
#外地島(慶良間) 24.7m/s(3月の観測史上最大)
#南大東島 24.0m/s
#宮城島 23.1m/s
#渡嘉敷島 21.5m/s
#南城市 21.3m/s
#辺戸岬 20.9m/s
#那覇市街 19.7m/s
#久米島 19.5m/s
#与論島 19.5m/s



ちなみに今朝の風は大夫落ち着いたようで、朝ランしたときも北向きは向かい風になりましたが、気温が高かったので心地良いレベル。今日がヨロンマラソンだったら最高だったのにね〜^^ゞ

天気的には朝焼けはちょびっとだけ望めましたが、今日は晴れそうな雰囲気は今のところなく、どんより曇っています。

そして今朝は海が見える場所を走ってきたので海の状況も確認してきました。白波は立っていないので、波はそんなに高くないものの、うねりがかなり強烈で、水面がかなり盛り上がっていました。今日の与論島からの船は、このうねりで震幅の大きな揺れになるかもしれませんね。しかも真北からの波なので南西方向へ進む那覇方面の船は横揺れ必至。那覇戻りの船は特にお気を付け下さいませ。

しっかし、沖縄も本土も、なんでこの土日だけ、荒れた天気になるんでしょうね〜。前の週末の東京マラソンも雨でしたし、その前の週末の黒島牛まつりも雨でしたしね〜。はたして今週末はどうなるか!?

個人的には雨だと非常に困る用事があるので、どうか4週連続雨だけは勘弁して欲しいものです(/_;)

sunrise20190311.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/11-08:19 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲