ページの先頭へ△

2019年03月10日

どうなる?今日のヨロンマラソン。予報ではなく予想では・・・

昨日の猛烈な雨モード。沖縄から奄美群島南部まで、かなり広範囲での大雨になりましたが、昨日の夜には宮古・八重山の雨は落ち着き、今朝は沖縄本島から奄美南部まで落ち着きました。しかし今度は奄美北部が大雨で、そして宮古・八重山もふたたび雨モード。

その狭間の沖縄本島、ならびにヨロンマラソンが例年より1週遅れて開催される与論島の天気はどうなるか?

予報では雨は夜明け前までに上がり、マラソンが行われる日中は曇りとのこと。

しかし個人的にはちょっと違う気がします。その宮古・八重山にある雨雲群が東へ移動すれば、沖縄本島も与論島も今日中に再び雨になる可能性もあるかと思います。

あとはそのタイミング。

個人的には今日の午後以降に沖縄本島や与論島がふたたび雨モードになりそうな気がするんですが・・・(予報では逆に夜は晴れ?)
もちろんこれはあくまで素人の戯言(笑)。根拠はありません^^ゞ


でも今朝の異常に強い南風(那覇で最大瞬間風速20m近く)と、雨雲もないのに高い湿度(95%)。これは確実に雨の前触れなので、今日中に確実に少なくとも那覇など本島では雨がある気がするのですが・・・

あとはヨロンマラソンが開催される午後3時までに雨モード再開が来るか否かって感じですね。ただその後に行われる完走パーティは、この暴風と天気の悪化傾向もあって、屋外のビーチでの開催は厳しいんじゃないかな?


何より雨がなくてもこの高い気温(夜明けまで23度)と高い湿度と暴風の中のマラソンは、猛烈に厳しいかと思います。ただでさえ坂が多いヨロンマラソンのコースに、高温多湿、さらに暴風まで加われば、過酷なマラソンになること必至。でも強い南風の時は晴れることもあるので、レースコンディション自体は厳しいですが景色はいい感じのものが望める可能性もありますけどね。

なので今日のヨロンマラソンは、タイムより景色を楽しむのがおすすめ!(そもそもタイムを狙う人が参加する大会じゃないですがw)
そして夜になればなるほど雨の可能性が高くなるので、できるだけ早めにゴールすることかなw(タイムを狙わない大会でこれは無理かなww)


無事にレース中の雨を回避できてゴールできることを願っています。ちなみに完走パーティは先の話のように、雨の可能性も高いですし、何より既に吹き荒れている暴風の影響で、外(ビーチ)での開催はまず無理でしょうね。体育館での開催になるので盛り上がりもイマイチかもしれませんが、ただこの高温多湿暴風の雨のあと(明日)は、猛烈に良い天気になる確率も高いので、景色は明日にもう一度楽しみましょう!

こんな感じの景色も明日なら望めるかもね。無事を祈りますw


与論島〜海沿い過ぎる道 前
与論島〜海沿い過ぎる道 前


与論島〜海沿い過ぎる道 後
与論島〜海沿い過ぎる道 後






posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/10-05:38 | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲