ページの先頭へ△

2019年03月09日

どうなる?明日のヨロンマラソン。暴風雨の可能性も?

今年は特別に、3月の第2日曜日の開催となったヨロンマラソン。なので2019年は明日の「3月10日」に開催されますが、今朝の那覇の感じからすると、今夜から明日にかけて、沖縄本島および周辺海域は猛烈に荒れた天気になりそうです。

その予兆となるのが今朝の猛烈に強い東風。

沖縄で東風が吹くときは、確実にその後に猛烈な豪雨がありますからね。その東風が今朝の沖縄は猛烈で、那覇でも最大瞬間風速「16m」。東岸の南城市では「18m」と、まさに台風レベルの暴風です。実際に朝ランしてきましたが、那覇から北谷方面へ向かう際は「北東向き」なのでモロに向かい風で苦労しました。逆に帰りは追い風でしたが、生暖かい風なので暑くて別の意味で苦労しました。

でも今朝はまだ雨もなかったので朝ランするには問題ないものの、ヨロンマラソンが開催される明日は、かなりヤバそうですね・・・

多分、夕方か今夜あたりからかな?沖縄本島でも雨モードになると思いますが、今回の雨は昨日までの冬の雨ではなく、南風を伴う夏の雨。ピーク時はかなり激しい雨になりそうです。そのピークが何時になるかがポイントですね。

ヨロンマラソンは明日の午前9時から午後3時。

はたしてこの時間を外れてくれるか、はたまたモロにレース中に豪雨になるか。まぁ私が何年か前に参加した宮古島100kmマラソンの時よりはマシだとは思いますが(笑)、それでも今回の雨のピーク時はかなり猛烈なものになりそうです。


民間の天気予想会社の「WNI」では、明日の与論島、午前はほぼずっと雨。それ以上に気になるのが風で、午前8時に平均風速で「13m」、最大瞬間風速に換算すると「20m」もの風が吹き荒れるとの予報。もちろんあくまで予報の範疇ですが、天気予報は外れるものの、この風の予報はかなり当たります。また9時の平均風速は「9m」、10時になると「5m」との予報になっていますので、この午前8時の暴風が峠のようです。

ちなみに明日の那覇は、その暴風レベルが午前10時前後。与論島の2時間遅れでピークがやってきそうです。

<明日の与論島の天気と風予報(左WNI・右Tenkijp)>
01時 豪雨10m/s・豪雨10m/s
02時 豪雨10m/s・豪雨10m/s
03時 豪雨11m/s・豪雨09m/s
04時 豪雨11m/s・雨07m/s
05時 豪雨11m/s・雨05m/s
06時 豪雨11m/s・雨03m/s
07時 豪雨12m/s・雨02m/s
08時 豪雨13m/s・雨02m/s
09時 雨09m/s・雨03m/s
10時 雨05m/s・雨05m/s
11時 雨06m/s・雨06m/s


ただTenkijp(気象協会)だと、雨のピークは深夜で朝になれば風も収まるとのこと。でも雨はどちらも午前いっぱいは降り続くとのことですが、はたして明日のヨロンマラソンはどうなるのでしょう。

でもこの時期の豪雨は、その翌日は物凄い良い天気になることが多いので、マラソン当日は残念な天気でも、翌日は良い天気で島巡りには最高かもしれませんね。マラソンも雨の方が体のほてりを抑えてくれて、意外と走りやすいですからね〜。

参加される方の無事なゴールを願っています!








yorontenki20190310.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/03/09-11:19 | 沖縄マラソン情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲