ページの先頭へ△

2019年02月20日

今日の沖縄桜レポート!与儀公園/松山公園/その他

午後はど〜んよりした空模様で、今にも雨が降りそうな沖縄。といっても夏のようなスコールで、降っても一過性だと思いますし、局地的なので雨に遭遇するか否かは運次第^^ゞ

今日は午前がメインの外出で良かったです。

その外出も、わざわざ桜が望めそうなルートに設定。遠回りになったものもありますが、いろいろチェックできました!

与儀公園




まずは定例の与儀公園の桜チェック。今日から「なはさくらまつり」開催ですが、あくまで桜主役でイベント自体は大したことありませんので、今回は桜のみをレポートします。

よーやく公園外のガープ川沿いの桜も咲き始め、特に旧県立図書館前の桜(上段中央の写真)は7分咲きぐらいまで来ていていい感じでした。しかし相変わらずマナーの悪い人がいて(何国人かはわかりませんが)、桜の枝をつかんで撮影する無法者がいましたね。折れたらどうするの?って感じです。そもそも自然のものは、人肌で触ると良い影響はまずありませんので、海も陸も「自然のものには触らない」が鉄則。最近の与儀公園はこの手の無法者が多くて困ります。

そしてメインの公園内のガープ川沿い(ヤシの木があるところ)。こちらはまだまだ3〜5分咲きって感じでした。しかし全体的に感じたことは、花の数が少ないってこと。開花の有無ではなく、つぼみ自体が例年より少なく感じました。なので満開になっても見た目は7分咲きって感じ。これって気温があまりに高すぎるから、つぼみになった数が少なくなったってことかな?もしかすると今日の3〜5分咲きで、ほぼ満開の状態なのかもしれませんね。

もちろんまだ咲いていない桜の木もありましたが、今年の与儀公園はピンク一色に染まるって感じにはならないかもしれません。

松山公園




那覇の桜の名所。東が「与儀公園」とすると、西は「松山公園」。県立商業高校の裏にある公園で、久茂地交差点から比較的近い場所です。今日は朝に行ったので、C国人がわんさかいる若狭パースの影響もなく、通勤や通学の人とともに桜をチェック。しかしこちらは桜の本数がもともと少ないのに加え、咲き方は2〜3分咲き程度。かなり遅いです。与儀公園と比べると、本数が桁違いに少ないこともありますが、見応えはイマイチ。

でもこちらも以前はもっと花が多かった気がしますので、やっぱり今年の沖縄の桜の花付きが悪いってことなのかな?

住宅街と川沿い




沖縄では公園より、普通の民家の方が桜をよく見るのですが、今日も民家の軒先の桜、かなりいい感じでした。基本「一家に1本」って感じですが、それでも花付きがかなり良い桜が多かったです。切りが無いので撮影はしませんでしたが、中には「赤瓦と桜」といういい感じの場所も。

また沖縄には本島だと川がありますが、その川沿いに桜も多いんですよね。川沿いは桜かサガリバナのどちらかって感じで、どちらも花が咲くので面白いです。今日は国場川沿いの桜。いい感じの桜並木になっていました。咲きの住宅の桜も川沿いの桜も、場所は内緒です^^ゞ

沖縄の桜の開花状況 2月20日 まとめ


那覇の桜は、開花は平年並みですが、先の話のように花付きが悪い感じがします。花の数が少なく、花のサイズも小さい気がします。桜って温暖な気候だけではなく、ある程度冷え込まないとつぼみが膨らまないと言いますが、まさにこの冬の沖縄は冷え込む日が少なかったので、こういう結果になっているのかもしれません。

もちろんまだ咲き始めなので今後どうなるかわかりませんが、実は今日の時点で5〜7分咲きの桜の木で、既に葉桜の枝もあったりしたんですよね。

やっぱり暖冬の影響なんでしょうか?

ちなみに今週末は用事があるので桜チェックはできなさそうですが、また来週に入ったら適宜チェックできればレポートしたいと思います。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/02/20-15:13 | 沖縄イベント情報
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲