ページの先頭へ△

2019年01月23日

西を見れば満月、東を見れば朝日。今朝の那覇。

実質的には「満月」ではありませんが、今朝の月はそれに近いものが西の空に望めました。朝ラン中、まだ暗い時間でしたが、月灯りのおかげでかなり助かりました。一応、スマホを持って走っているので、満月の様子を撮影できないこともなかったのですが、月や朝日の撮影はやっぱり性能のいいデジカメがいいですからね。朝ランを終わってから撮影しようと思い、見るだけにしておきました。

しかし家に戻って西の空を見るとどんより曇り空。まぁそんなものですよね〜。

でも振り返って東の空を見ると見事な朝日!



徐々に日が長くなってきているので、朝日が望めるポイントが徐々に北寄りになってきていますね。まぁそのせいで、邪魔なビルがフレームインしちゃっていますが、朝日そのものはギリギリセーフでした。

昨日の那覇は1日「ど〜んより曇り空」でしたので、久しぶりの日差しを感じた次第です。

でもそうこうしているうちに、その西の空も徐々に雲がとれてきて、なんと満月も同時に望めました。さすがに朝日を浴びてオレンジ色やピンク色になる時間は過ぎてしまって真っ白でしたが、それでも柔らかい朝日を浴びて綺麗な月が望めました。



まさに右を向けば朝日、左を向けば満月(逆でもOK)って感じで、朝ランのあとの空模様はとても気持ちいい今朝の那覇でした^^ゞ


しかーーーし、朝ランではまさに肌で感じてきましたが今朝の沖縄の気温。この冬一番レベル。那覇ではどうにか「14.3度」で下げ止まりましたが、同じ本島の南部東岸では「11.0度」と猛烈な寒さ。確かに本土に比べれば桁違いの気温ですが、冬の沖縄はここに「風速10m」の風が加わるので、「-10度」ぐらいが実際の体感温度。そういう意味では今朝の南部東岸は氷点下近い体感気温だったのかもしれませんからね。

ちなみに那覇は14度台でしたが、なんと、八重山の石垣島では「13.7度」、宮古島でも「13.3度」と那覇より気温が下がりました。平年比でも「-2度」ぐらいなので、さすがの沖縄も今日は全域で「真冬」を感じる陽気のようです。


でも先の満月や朝日を見る限り、天気的には期待できそうな今日の沖縄。日差しがあれば気温も上がるので、日中はいい感じまで気温が上がると思います。

そしてこの冷え込みは、確実に桜の開花にはプラスになるので、1月も終盤にもなると、那覇など本島南部でも桜便りが聞こえてきそうですからね〜。既に先日、宜野湾の「普天間宮」で桜の開花を確認しましたし、那覇もそろそろ桜探しの散歩でもしてみようかと思います。週末あたり、桜探ししてみるかな〜(まだ水曜だけどw)。

sakura-futenmaguu20190120.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 2019/01/23-08:18 | 沖縄の服装/天気
▼スポンサードリンク
ページの先頭へ▲