ページの先頭へ△

2018年12月30日

元旦に辺戸岬へ行く人いるの?初日の出なら知念岬とニライカナイ橋が最高!

南部〜知念岬の朝日右
chinensunriseright201511.jpg


南部〜知念岬の朝日左
chinensunriseleft201511.jpg


今年もあと2日ですが、一足早く「日の出」写真を!?

昨日だったかな?作為的な「初日の出を見るならココ! 沖縄本島オススメ11選」という、偏向メディアの沖縄の新聞からLINEニュース経由で出ていましたが、あれはホントに酷かった。完全に「南都(おきなわワールド/大石林山を運営)」からお金をもらって作った記事と言っても過言ではない内容でした。


誰が「初日の出を見に、元旦から辺戸岬行くかよー!」って感じですw

・・・偏向メディアの記者でも行くのを嫌がるわwww


でもその中にもあった「知念岬」は、初日の出の名所ですけどね。ただホントの名所はその上の「ニライカナイ橋」ですが、この2つは相互に往来可能なので、先に高台のニライカナイ橋から初日の出を見て、その後に知念岬公園へ行くのがおすすめです。そういう意味で、この2つは「沖縄最強の初日の出スポット」と断言できることでしょう(勝手にだけどw)。



そもそも沖縄本島の東岸なら、どこへ行ってもほぼ正面に初日の出が水平線から上がる光景を望めます。辺戸岬まで行く意味ありません。南部なら先の「知念岬」と「ニライカナイ橋」、中部なら「海中道路」だと浜比嘉島で朝日が隠れてしまうので、むしろ海中道路先の「浜比嘉大橋」がおすすめ。「平安座島」の防波堤から見るのもおすすめです。偏向メディアの記事では「初日の出は海中道路!」になっていますが、あれは間違いでーーーすw

北部だと、「漢那ビーチ周辺」は無難かな?ちょっと足を伸ばして「慶佐次」も海側に出れば望めると思います。金武町も初日の出にはおすすめだと思います。少なくとも「辺戸岬」まで元旦から行く意味、全くないと思います。そもそも辺戸岬で初日の出を見るとしたら、何時に那覇や名護で出ないとならないのか、考えて記事書いていませんよね。

まぁ離島なら、ちょっと足を伸ばせばどの島でも「東岸」に出ることができるので、初日の出を望む場所には事欠きませんね。


しかし問題は「天気」。


冬の沖縄はとにかく「晴れない」ことで有名。まして朝晩は雨も多く、初日の出が望めるのはかなり確率が低め。そもそも冬の沖縄は例年なら、1ヶ月で晴れるのは2〜3日レベル。そのくらいの確率でしか晴れないので、それが元旦に来るか否かが、見る場所以上の問題。

でも今年の元旦は、ホントのその奇跡が訪れ、那覇市街でもあの初日の出。朝ランしていてまさかの初日の出を那覇で望めるとは思いもしませんでしたよ。






ってことで、沖縄での初日の出は「場所」よりも「天気」が問題。辺戸岬まで行って天気が悪かったらいたたまれませんので、あの偏向メディアの記事はスルーして、那覇や宿泊先から気軽に行ける「東岸」にポイントを定めましょう!

ただ沖縄の天気って変わりやすいので、曇っていても日の出時間になると雲が切れることもあります。さらに天気予報はまっっっっっったく当たりませんので、無視してください。

あとは運次第。

2日後。無事に初日の出を沖縄で望めることを願っています。私は見ても那覇市街からになりそうですが^^ゞ


ちなみに今回公開した2つの知念岬から見た朝日。どちらか1つが・・・

2019年1月4日の「めざましテレビ」で出てくるかもw

写真を提供させて頂きました!といっても我が家にテレビがないので、どのような形で番組に登場するか確認できませんが・・・
まぁボツになって出てこない場合もありますので、その際はご了承ください^^ゞ


南部〜知念岬の朝日右南部〜知念岬の朝日右


南部〜知念岬の朝日左南部〜知念岬の朝日左


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/30-06:29 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲