ページの先頭へ△

2018年12月27日

「無人島0円結婚式」の無人島ネタバレ

Facebookページツイッターでおおっぴらに書くのは抵抗があったので、ブログで細々と綴ります^^ゞ

某バラエティ企画「無人島0円結婚式」の舞台となった無人島。どこか分かりました。確定。そのポイントは以下の通り。

<場所のポイント>
・ビーチの砂が肌色(沖縄ではなく奄美の砂)
・対岸の島に高い山がある(海の近くに大きな山があるのは奄美大島ぐらい)
・左に映っているシンボル的な岩(これで分かった)


<その島のポイント>
・無人島ツアーやカヤックで行ける
・島に砲台があった島
・山頂付近に兵舎跡がありこのロケ向き


その無人島とは!?



#江仁屋離島



最初にその背景の島影が明らかに見たことがある「奄美大島」の島影。特に海沿いに集落が一切無いところから、奄美大島南西部の「曽津高崎」と想定。

#江仁屋離島#須子茂離 か迷ったけど、写真左側の「岩」が決定打。あんな岩があるのは江仁屋離島だけですからね。島の加計呂麻島側(東側)でロケは行われたようです。

ってことで確定〜!

・・・行ったことないけど^^ゞ

でもこの無人島って、自衛隊の「離島奪還訓練」が行われた島でもありましたよね。政治的にどうかな?って感じもしますが、でももともとこの無人島はツアーでもよく行かれる島で、そういう意味では往来もしやすいし、芸能人の安全も確保しやすいのかもしれませんね。

さらに奄美のこの海域の無人島や島には、戦時中の施設が多く残っており、野宿させずにロケできるメリットあり。対岸の奄美大島にも砲台や監視所跡などありますからね。

ちなみに対岸に奄美大島は見えていますが、実は加計呂麻島はもっと近く、わずか1.5kmしか離れていないらしいです。実久海岸からすぐにある無人島。

是非ともロケ以外で、加計呂麻島や奄美大島も新婚気分で味わっていて欲しいですねw(でも本人たちは新婚旅行でハワイに行きたいらしいwww)

江仁屋離島でロケが行われた「無人島0円結婚式」のニュース
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/27-12:27 | 沖縄離島情報
ページの先頭へ▲