ページの先頭へ△

2018年12月19日

辺野古だけじゃない「沖縄の埋立事業」辺野古の倍以上の埋立も!?

umetatereal20181219.jpg

無知な芸能人が沖縄の現実も知らずに騒いでいるので、猿(ローラ)でも分かる沖縄の埋立事業の現実を備忘録として残しておきます。ついでに2018年現在の衛星画像で、その状況も分かるように「リアルな沖縄の埋立」を明記しておきます。

ちなみに辺野古の反対活動で「新基地反対」と言う無知な輩がいますが、

辺野古は「既存基地の拡張」

新基地ではありませんのであしからず。


#那覇空港第2滑走路埋立面積 160ha(現在進行中)




辺野古とほぼ同時期に、沖縄の海を埋め立てしている「那覇空港第2滑走路」。その埋立面積も辺野古と同じ「160ha」。なのにここでは反対活動、一切ありません。沖縄県知事もこの埋め立ての存在を知らないふりをする始末。しかもこの海域、国立公園の慶良間海域。この埋め立ては慶良間海域への影響必至。特にすぐ目の前の海域では、ホエールウォッチングもできるほど、生態系に富んだ海域。もちろん埋立による影響必至。なのに誰も自然環境への影響を語りません。なんでーーー???


#豊崎埋立面積 160ha(埋立済も空き地だらけ)




那覇空港もほど近い豊崎。アウトレットモールがある埋め立て地。那覇空港第2滑走路の埋め立てと併せると、この海域だけで「320ha」。辺野古の倍です。ここでも反対活動無し。しかも埋め立て地は空き地だらけで、治安が悪いことでも有名な埋め立て地。特に海側の治安の悪さはハンパありません。ランニングでも海側だけは避けて通ります。


#泡瀬干潟埋立面積 185ha(現在進行中)
計画時は340ha、工事初期は240ha、裁判後に185haへ




史上最悪の埋立事業。なにせ裁判所から「埋立中止命令(事業は無駄)」的な判決が出たのにもかかわらず事業継続。逆に辺野古は裁判所から「県知事の事業中止命令は無効(事業は妥当)」という判決が出ています。さらにこの泡瀬は、計画当初の埋立面積「340ha」と辺野古の2倍。さらにその後も「240ha」と辺野古の1.5倍で計画。裁判所から事業停止命令後は「185ha」まで減りましたが、それでも辺野古以上の埋立面積。さらにこの泡瀬の酷いところは、この地域で有名な生態系の宝庫「泡瀬干潟」を潰して埋め立てているということ。辺野古なんて目じゃないほどの自然破壊をしている泡瀬埋立。なのに辺野古反対派はこの泡瀬には何も言わない。謎。。。


#那覇軍港埋立面積 300ha(米軍基地移設・埋立予定)




そして極めつけなのが、米軍那覇軍港移設先の浦添の埋立事業。辺野古と同じく「米軍基地移設」による埋立事業なのに、沖縄県知事は推進。しかもその埋立面積は「300ha」と、辺野古の2倍近いもの。なーーーーーんで、同じ米軍基地移設なのに、辺野古の埋め立ては反対で、浦添の埋め立ては推進なのか謎。沖縄県知事殿、そして辺野古の反対派の方々。何故、辺野古はダメで、浦添はOKなのか教えてーーーーーーーーーーーー!!!(怒)


#糸満埋立面積 362.1ha(埋立済も南側は空き地だらけ)




実は糸満の海側は、沖縄史上最大の埋め立て。合計するとなんと「362.1ha」と、辺野古の2.26倍の埋立。こちらも反対という意見を一切聞いたことがありません。浦添もしかり、この糸満もしかり、「那覇に近い埋め立てはOKで、那覇から遠い辺野古はNG」ってこと?辺野古の埋め立てを反対する人は、これらの埋立事業が何故OKなのかお教え頂きたいものです(怒)。


#辺野古埋立面積 160ha(現在進行中)




最後に辺野古。既存基地「キャンプシュワブ」の海側を埋め立てして拡張する事業。なので基地以外への影響は一切ありません。強いて言えば埋立の西側に辺野古の漁港がありますが、漁場はもちろん沖合。浅瀬を埋め立てる工事の影響はありません。現に辺野古の住民の多くは、この基地拡張に反対はしていないと聞きます。むしろ基地拡張で辺野古が潤えばやむなしのスタンス。反対しているのは、辺野古に住んでいない人のみということ。下手すれば沖縄にすら住んでいない人が、ストレス発散のために反対活動しに来ているだけかもしれません。



これが沖縄の埋立事業の現実です。

でも猿(ローラ)じゃ、これでも分からないのでしょうね。


ちなみに沖縄の埋立事業の最悪ランキング(環境への悪影響・埋立の意味性の無さ)。個人的にはこんな感じです。

1位 泡瀬干潟埋立(裁判所から埋立中止命令が出ても事業続行)
2位 那覇軍港浦添埋立(同じ米軍基地移設で何故こっちは反対しない?)
3位 与那原東浜埋立(142haで辺野古に次ぐ広さだが空き地だらけ)
4位 豊崎埋立(空き地だらけで治安悪すぎ)
5位 那覇空港第2滑走路埋立(瀬長島までの道はダンプカーだらけ)
6位 糸満埋立(全部は否定しないが潮崎まで埋立は要るの?)
7位 宮古島トゥリバー埋立(誰も使わない埋め立て地)
8位 石垣島南ぬ浜町埋立(産廃だらけで臭い埋め立て地)
9位 辺野古埋立(沖縄県民への影響少なし)


posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/19-11:15 | 沖縄ニュース
ページの先頭へ▲