ページの先頭へ△

2018年12月18日

LCCバニラエア那覇ー石垣島便。予想通り廃止!2019年5月31日

vanilla20180512.jpg

LCCのバニラエアの、2019年10月いっぱいで、同じくLCCのピーチに統合され、ブランドが廃止されることが昨日のニュースで報じられましたが、それは既に既定路線なので今さらのニュース。そして同時に発表された、その統合を見越した路線の整理。ここでも予想通りの結果が出ましたね。このブログでも何度も綴っていましたが、あの路線、やっぱり1年をもたずに廃止になります。

LCCバニラエア那覇=石垣島便
2019年5月31日で廃止!


だった開業初期に乗っても、搭乗率は50%にも満たないレベル。下手すれば3割レベル?ってぐらい。先月も乗りましたが、それでも50%前後と、LCCの採算搭乗率8割には遠く及ばない状況でしたからね。っていうかその開業初期の段階で「これでは1年もたない」と思っていましたので、まさに昨日の発表は驚き無し。

むしろ2019年3月末の「冬シーズン」のみで廃止になると思っていたので、5月までもっただけマシだったのでしょうか?っていうかGWのかき入れ時まで延命した感は否めませんね。といってもGWでも搭乗率は半分前後しか上がらない気がします。

そもそもバニラエアの統合先のピーチも、初期は「那覇=石垣島」を飛ばしていましたが、早々と撤退。その後は「関西=石垣島」のみになったので、今回のバニラも「成田=石垣島」のみになるので、誰でも予想が付く「那覇=石垣島」の撤退ですよね〜。

沖縄県民って、スカイマークの時もそうだけど、LCCや格安航空会社を「誘致」することには努力するものの、誘致後は全く利用しないという最悪な対応をしますからね。


誘致はしても自分は乗らない。最低です。


さらに撤退が報道されると、「残念」とか「どうにか撤退せずに済まないか」とか平気で言いますが、そんなことを言う人に限って「JAL/ANA」しか乗らないんですよね。っていうかバニラエアもピーチも、こういう結果になることが分かっていたと思うんですけどね。なんかお役所的に無理矢理就航させた感が否めない次第です。


これで石垣島も宮古島(下地島)も、那覇を経由しない「本土〜離島直行便」しかなくなるので、那覇在住の身としてはJAL/ANAしか選択肢がなくなります。スカイマークに早く戻ってきて欲しいですね。ちなみにバニラエア石垣便は、こうなることを予測していたので、既に2往復も利用しています。さらに年明けも1往復予約済み。


撤退確実なのに早めに乗っちゃえ作戦w


まさに正解でした。4月や5月ももう1往復しておくかな^^ゞ

バニラエア2019年10月で終了!5月で那覇=石垣便廃止のニュース
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/12/18-08:15 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲