2018年10月15日

雷ピカピカ。明るすぎて起きてしまった。



深夜。あまりに外が明るくて起きました(-_-;)


雷。凄かった。今朝の那覇、っていうか深夜の那覇。


でも那覇は雷の光のみで、音はそんなにしませんでしたね。那覇から見て北の空が凄かったので、宜野湾とか北谷とかは、この雷の渦中だったのかな?音がしない時の雷は、遠くのものなので安心して見ていられますね。でも何時、雷が光るか全く読めませんし、どこに落雷があるかもわかりませんので、撮影は大変。


ある意味、写真を撮影できたのは奇跡です。


下手に長引くと二度寝できなくなっちゃいますからね〜(5分程度で撮影できた)。

また雷の影響なのか、変わった光景も望めました。



これって虹?

雷の光で虹ってできるの?もちろん深夜なので真っ暗。七色は望めませんが、ただこの輪っかの形状や、雷の反対側の空だったので、あながち「深夜の虹」の可能性もあるのかもしれませんね。

ちなみに雷が望めるときって、雨はそんなでもないんですよね。逆に雷の前後は猛烈な豪雨になるのですが、今朝の那覇はまさに豪雨。真夏のような雨の降り方ですね。


なにせ雷の直後に、那覇でも1時間に60mmもの豪雨に!?


でも那覇市街はまだマシ。慶良間諸島の阿嘉島、慶留間島の先にある外地島では、1時間に80mm近い雨。他にも渡嘉敷島70mmと、10月としては観測史上最多の降雨。けど、10月としては観測史上最多かもしれませんが、豪雨は得てして11月の方が多いんですよね。

11月ぐらいだと、夏の空気と冬の空気が干渉し合うことが多く、こんな感じで雷や豪雨になることも多いんですよね。本来の10月だと夏の空気が勝つので、ここまで不安定な天気になることはありませんが、11月だと今朝の様なことになることも多い沖縄です。


・・・やっぱり1ヶ月先の気候の沖縄。


10月後半のいわゆる初夏の陽気の「ベストシーズン」消滅かも・・・(T_T)

でもまだ10月15日。後半はこれから!この豪雨のあとはすっきりとした天気になることも多いので、今週は好天を期待しましょう!
タグ:豪雨 落雷
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/15-06:26 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲