2018年10月08日

今年も大綱は見るだけ。しかも朝ランついで^^ゞ

那覇まつりは中止になりましたが、那覇市民としてはどーでもいい「大綱挽(綱引き)」は無事に再開されたみたいですね。でもここでも、那覇市民としては、どーでもいいを通り越して、逆に迷惑千万でもある大綱挽なんですよね〜。

この綱引きのせいで、国道58号線が4時間半も通行止め。NAHAマラソンでも交通規制は2時間とかですし、しかも多くが片側車線のみの規制なので、交通が分断されることはありませんが、この綱引きは上り車線も下り車線もシャットアウト。

しかも国際通りも、日曜なのでトランジットモールで通行止め。結果・・・

那覇市街の交通網は完全に麻痺!

でももともと那覇市民は、絶対に国際通りは通らないので、影響があるのは国道58号線だけでは?と思われるかもしれませんが、問題は本来通行する、バスとタクシーが周辺道路に溢れ出すこと。そもそも那覇の渋滞の原因はこの「バス」と「タクシー」なわけで、どう考えても那覇市街の交通網は麻痺するのは目に見えています。

まぁ私は、車に乗ってもカーシェアリングなので、交通麻痺しないステーションで借りれば良いだけですし、バスも滅多に使いませんからね(タクシーは絶対の乗らない)。もし、昨日バスで空港へ行く用事があったら、普段の何倍時間がかかるんだろう?那覇市街と空港を結ぶバスは、国道58号線か国際通りは必ず経由するので、想像するだけd絵怖くなります。まぁ空港までならモノレールがありますが、もう何年も乗っていませんが・・・

ってことで、昨日は朝ランこそしたものの、午前に買い物に行っただけで、大綱挽とトランジットモールで交通網が麻痺する午後は出不精。そもそも「那覇まつり」本体が中止になってしまいましたので、特に用事を入れておらず、久しぶりにのんびり過ごした日曜日でした。


その朝ラン。大綱を見るだけ見てきました。

国道58号線の久茂地交差点。



最初は見に行くつもりは無かったものの、朝ランが意外と好調だったので、本来は絶対に通らない久茂地交差点経由のコースにした次第です。ちなみに「絶対に通らない」理由は、酔っ払いが多いから。特に久茂地交差点から松山交差点までは悲惨です。昨日の朝も歩道に座り込む輩はもちろんのこと、寝ている輩も居ましたからね。なので、普段はぜっっっっっっっったいに通りません。

昨日も久茂地交差点は経由したものの、国道58号線は通らず、そのままモノレール高架脇の道に避難しましたしね。

そしてお目当てというわけではありませんが、写真の更新のためだけに大綱へ。午前6時前後に設置されるので、それ以降ならまず間違いなく見れますが、昨日も午前6時台に立ち寄ったので、無事に設置後(一部設置中)のものも見れました。信号が変わるまでの数十秒が撮影チャンス。でも一部の観光客が、平気で道路のど真ん中に信号が変わっても突っ立っていましたけどね・・・

私は写真を数枚撮影するだけで退散。その時間数秒w

これであと数年は撮り直しする必要はありませんね〜。なにせ前回の写真は4年前のものだったので、次は4年後かなw(冬のオリンピックの年w)

ちなみに実際に綱引きもあったみたいですが、勝敗は知りませんし、興味もありません。そもそもどっちに動いているか全くわからない綱引きなんて、見ても面白く無いです。しかも実際に綱引きの時間に行っても、見えるのは人だけ。綱なんて一切見えません。

それ故に、見に行く意味が全く無い大綱挽きだったのでした。でも地元の人は綱引き自体には全く興味が無いものの、「綱引き終了後」には興味あり。綱引きが終わると、大綱を引きための「綱」を無料で持ち帰ることができるんですよね。あれって縁起物らしく、綱引きが終わるや否や、地元の子供が大綱に群がります(親に取りに行かされている子供w)。

私はそれすら興味がありませんので、会場に近づくことさえ避けています。写真数枚撮れれば良いです。そして次は4年後wwww




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/10/08-08:41 | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲