2018年09月30日

台風24号通過。でも沖縄は既に台風25号モード!



台風24号通過後のレポートは、もう少し落ち着いてからとして、まずは台風そのものの情報。


#台風24号

昨日、ゆっくりと沖縄本島西岸を通過。進路としては久米島のかなり近くを通ったかと思いますが、今回の台風24号は「台風の目」がとても大きく、細かい進路よりもこの目に入るか否かがポイント。目に入れば天気も落ち着き、1時間ほどの猶予ができますが、目に入らないと猛烈な豪雨が絶え間なく続きます。

幸い、昨日の沖縄本島ならびに近海の離島は、ほとんどのエリアでこの台風の目に入り、ちょっとだけですが小休止できたと思います。

ただし台風の目に入ると、その目から出た瞬間に吹き荒れる、いわゆる「吹き返しの西風」が物凄く、那覇でも今回の台風での最大瞬間風速を記録。確かに台風の目のあとの方が猛烈な風でした。

<台風24号の最大瞬間風速(夕方以降は台風の目のあと)>

#南城市 56.2m/09:55(観測史上最大)
#那覇市 53.1m/18:15
#宮城島 52.5m/10:37
#渡嘉敷島 53.3m/18:14
#外地島 51.4m/08:57(観測史上最大)
#辺戸岬 53.8m/14:54
#徳之島北部 51.4m/18:16
#奄美大島北部 52.5m/00:30(観測史上最大)

細かいレポートは別の記事で書きますので、ここでは控えさせて頂きます。


#台風25号

よーーーーーーーーーやく、昨日の夜。気象庁が台風25号と正式に認めました。米軍情報では一昨日の明るい時間にはもう台風扱いし、予想進路も出ていたんですけどね。でも気象庁から台風情報がでない限り、正式な名前を付けることができないので、ホント毎回この気象庁の遅さには困っています(昨日の記事も台風の名前を書くに書けなかった)。

台風25号「コンレイ」
・・・カンボジアの言葉で「伝説の少女の名前」

伝説級の台風にならないことを切に願いますw

しかしその予想進路。台風24号の跡を追いかけるような感じで、ちょっと困ります。今のところ、予想では沖縄本島と宮古島の間を抜けるとのことですが、台風24号も最初はそんな予想でこの結果。

台風25号も、なーーーんか沖縄本島方面に来そうな気がしてなりません。台風って直前の他の台風と同じ進路を進むことが多いので、台風25号はホントにイヤな感じしかしません。

しかも通過したとしても予想最接近のタイミングが「10/5」から「10/6」。那覇まつり、10/6から開催です。10/5はその準備に必要な日なので、このままだと那覇まつりの初日が中止になる可能性大。その初日に最も見たいアーティスト「かりゆし58」が無料ライブに出演予定なのにーーー!!!

さらに台風は予想より確実に遅く来るので、現段階で「10/5」だと、実際は「10/6」になる可能性大。となると、那覇まつり3日間全部中止の可能性も!

2014年にも同じようなこと、ありました。台風で那覇まつり3日間全部中止。大綱挽きだけ強引に翌週に繰り越して開催しましたが、那覇まつり自体は中止でしらけモード。その再来が、2018年も起こりそうな気がしてなりません。


本土は台風24号のフィーバー中ですが、沖縄は既に台風25号への準備に備え始めている段階です。

でも今朝は台風24号の後片付けに奔走。落ち着くのは午後かな?投票行かなきゃ^^ゞ(期日前投票へ行ったら2時間待ちで断念したので今日必須)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/09/30-09:28 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲