2018年09月26日

迷走台風24号!最もヤバイ状態。進路もヤバイ・・・

よくこの状況で選挙活動なんてやってられますね〜って言いたくなるぐらい、あまりにヤバすぎる「台風24号」

Facebookページツイッターでは昨日もアップしましたが、今回の台風24号はその目がくっきり出ているので、気象衛星画像をGIFアニメにすると、その動きが明らかにわかります。リピート設定していないので、動きがない場合はブラウザなどの「更新」を押せば最初から見れますよ。



最初は遅いながらも西に進んでいたものの、突然止まって直角カーブ。北上したかと思うとまた停滞。完全に「迷走モード」に入っています。

台風って猛烈な勢力でも、進路がまっすぐならその影響が意外と少ないのですが、逆に大した勢力でなくても、近海で迷走されると物凄い影響が大きくなります。さらにその迷走中に勢力が猛烈に発達することが多いので、台風でこの「迷走」が最も厄介。

さらに今回の台風24号は、既に猛烈な勢力まで発達している状態での迷走。このままだとあり得ないほどの勢力まで発達する可能性も!?

さらにさらにその進路もかなりヤバイ。



台風ってその中心よりも、中心から北側から東側に少し離れたエリアの方が、影響が大きくなるのですが、まさに今回の台風24号は沖縄本島や奄美大島がそのエリアに入りそうです。さらに沖縄本島は、台風が最もスピードダウンする「旋回」を近海でしそうなので、猛烈な暴風雨が延々続く可能性あり。

2003年9月に宮古島に直撃した「電柱1000本倒壊/風力発電3基倒壊」させた台風14号も、まさに宮古島近海で迷走。その時の記憶がよみがえる、今回の台風24号です。進路もこの先の予想も、かなりあのときに似ています。2003年の台風14号をそのまま本島接近にしたような感じです。

宮古島で「電柱1000本倒壊/風力発電3基倒壊」レベルが、沖縄本島で起こったら・・・想像を絶します。

2003年の台風14号の情報(デジタル台風)
もちろん進路が宮古島と沖縄本島の中間あたりなら、少しは影響が少なくなるのですが、今回は「迷走」「旋回」のダブルで台風の最悪要素が重なっているので、本気で今週末は選挙どころの状況ではありません。

そして週明けはく本土も・・・


「史上最悪の台風」


この言葉をできれば使いたくない。使わなくて済んで欲しいと、願うばかりです。。。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/09/26-08:59 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲