2018年09月20日

今週末の沖縄は泳ぐには最高かも?風無し波無し気温高し

今朝も風が完全に止まっている沖縄です。ここ数日、この夏で最もエアコン稼働時間が長い那覇です。もう9月も20日になるのに、真夏以上の暑さ。なにせ昨日の日中は、那覇空港で沖縄一番の暑さ。ホント、この夏の那覇は、沖縄いちの暑さが延々続いています。

もちろん、最南端の八重山も同じぐらいの暑さですが、逆にこの2つの間にある宮古は意外と気温が低め。昨日も下地島でこそ気温が高かったものの、宮古島の中心街では那覇より2度も低かった模様。ちょっと羨ましい^^;

といっても宮古も八重山も、沖縄本島同様に風がないので、日差しがある場所は猛烈な暑さでしょうね。その分、海は穏やかなので海遊びにはいい状態かもしれませんね。しかも台風22号で一時期海が荒れたあとなので、海の透明度はかなり高め。

今週末も連休でしたっけ?泳ぐには最高のコンディションの沖縄かもしれませんね〜。

私も泳ぎに行こうかな?(連休中はさすがに無理だけど)

<昨日の沖縄各地の気温>

#那覇空港 32.8度
#下地島 32.7度
#石垣島 32.5度
#奄美大島 32.4度
#波照間島 32.4度
#那覇市街 32.3度
#名護市街 32.2度


でも実は沖縄の南の海上を、プチ台風が通過していたんですけどね。驚くことに米軍情報にも掲載(JTWCにはなく海軍系の情報のみ掲載)。といってもほぼ雲は消滅傾向ですし、そのまま台湾に向かったので、沖縄への影響は無かったみたいです。

しかしその背後のマリアナ諸島近海では、雲の塊が徐々に発達中。もちろん米軍情報でも警戒レベルが高めで掲載されていますが、まだ予想進路が出ていないので、すぐに心配はいらないと思います。もちろんこの連休にも影響無し。

ただこのマリアナ諸島近海で発生する台風は、沖縄や本土に接近する確率が高いんですよね。

はたして台風23号になるかな?


あとこの夏は、沖縄よりも本土に台風も、そしてプチ台風もよく行きますね。本土の西に猛烈な雨雲群があって東へ移動中。既に西日本は広い範囲で雨。ホント、この夏の本土は雨が多いですね〜。反面、沖縄はスコールは多いものの、台風接近がないので全般的に雨は少なめ。でもそのスコールがハンパなく多くて激しかったので、水事情は今のところ問題ありません。

海水温も遠くの台風が程よく波を運んでくれて、高温になるのを抑えてくれていますからね。そーいえばこの夏は、海水温の異常がほとんど報じられていませんし、水事情も問題ありませんので、気候的には近年で最高レベルの沖縄だったかもしれませんね。

まぁ台風シーズンはあと1ヶ月は続きますので、今後次第ですが・・・

まずは台風23号のタマゴ。羽化するか否かですね。。。




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/09/20-07:05 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲