2018年09月11日

間もなく台風23号?でも心配無用!むしろ今朝はメリットあり?



台風23号(まだ認定されていないけど)の影響なのか、昨日も今朝もスコールが多い沖縄。でも今朝の那覇市街。その恩恵で綺麗な虹が望めました。しかも朝焼けとのコラボや、ダブルレインボーまで望めて、朝からいい感じ。しかも今朝は朝ランお休みだったので、無事にこの虹を楽しめました。

ちなみにその原因となる雲。気象庁の情報でも、米軍情報に1日〜2日遅れで台風のタマゴ扱いになり、雲の塊もそんなに大きく無いものの台風っぽくなってきたので、もしかすると今日中に台風23号に正式に認定されるかもしれませんね。

といっても、この雲は既に西に進み始めていますし、沖縄の不安定な天気も徐々に回復傾向。今後、台風になっても影響は無いと思います。

また台風22号も、米軍予想が2日連続でほぼ全く同じ進路だったので、おそらくこの通り西に抜けるでしょうね。沖縄への接近は避けられそうですが、やだ微妙な進路のずれで八重山へ影響が出てくるので、今後もチェックは必要です。

そもそもこの海域の台風は、沖縄全域に高波をもたらすので、中でも八重山の南航路(波照間便)には影響あるでしょうね。北航路の西表島上原便や鳩間便は接近する度合い次第って感じかな?慶良間便は台風から遠いものの、接近時に北南方向の波になると、東西航路なので横波をモロに受け、高速艇は微妙かな?勢力が大きい台風だけに、雲のサイズがコンパクトになっても、波の影響はとても広くなります。



しかし個人的に気になるのは、その台風22号の背後。さらに大きな奴が控えています。まだ図の中に入っていませんが、かなり気になっています。台風22号と同じ雰囲気ですが、進路が22号と同じになるとは限りませんので、台風ブログもその雲が消えない限り、しばらく続きそうです。。。

ちなみに本土に大雨をもたらしたプチ台風は勢力を弱めて東へ抜け去りました。本土はよーやく安定傾向になるかな?

反面、沖縄・奄美は台風23号?の影響で雨雲群が広範囲に点在。でも昨日同様、降っても局地的ですし、台風23号は西に移動しているので沖縄本島エリアから徐々に安定傾向になってくるかな?まぁその安定する前に台風22号が来そうなので、不安定な空模様は今週は続きそうです。

台風22号は、直接的な影響はなさそうですが、高波は入ってきそうなので、9/14以降は要警戒かな?船の運航状況もさることながら、海も東岸は波が入ってくるので要注意。海遊びするなら西岸か北岸がおすすめです。東岸や南岸は波がモロに入ってくるので注意しましょう。

とにもかくにも台風22号も、まだ認定されていない台風23号も、沖縄にも本土にも接近しなそうなので、特に本土はひと安心です。

あとは台風24号のタマゴかな・・・^^ゞ
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/09/11-08:07 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲