2018年08月08日

瀬長島三景?飛行機・チョウチョ・トンボ

今日は「具志」という、那覇南端エリアに用事があり、その時間調整に瀬長島へ寄り道。コンビニとかで時間調整するなら、具志なら瀬長島まで行った方がいろいろ楽しそうですからね。しかも今日は夏にもかかわらず北風なので、那覇空港への飛行機は瀬長島側から降りてきます。

定番の飛行機下のスポット(海中道路)は、観光客がうじゃうじゃだったのでスルー。

お気に入りの高台の公園まで足を伸ばしてきました。ちなみに自転車移動で、真夏にあの坂はきつかったです^^ゞ

でもそのかいあって、飛行機も景色もいい感じでしたね。そういえば瀬長島上の公園って何時ぶりだろう?行くことはあっても、瀬長島ホテルまでで、その先の公園までは滅多に行きませんからね。今日は時間調整のおかげで、久しぶりに公園で景色と飛行機を堪能。



まずは展望台から見た海。高台だけあっていいですね。しかも撮影時は気づきませんでしたが、写真の真ん中に蝶々が写っていますね〜。種類はよくわかりませんが、沖縄ではよく見る感じです。アラマンダの黄色い花に集まってきたのかな?



そして飛行機。

こちらも撮影時は気づきませんでしたが、トンボがフレームイン。まるで飛行機を追いかけているかのようです。もちろん遠近感が違いますが、同じ方向を飛んでいますね。午前はまだ団体もいないので、瀬長島の公園は居心地良かったです。



そして締めは那覇空港へ下りていく飛行機。滑走路まで一望できます。午前という、航空便が少ない時間にもかかわらず、いいタイミングで何機も望めました。

瀬長島は那覇でも最も南(実際は豊見城市)なので、滅多に行けませんが、今日はいろいろ運が良かったです。北風もしかり、飛行機のタイミングもしかり、天気もしかり、来て良かったです。

しかし午前10時前で既に31度。今日も暑い沖縄です。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/08/08-11:01 | 沖縄離島情報
ページの先頭へ▲