2018年08月08日

台風13号は千葉の沿岸へ接近中!そして間もなく台風14号?



東京は内陸なので、アメダスの数値はあまり参考になりませんので、今回は千葉の「銚子」のアメダスをチェックすると、台風13号の様子がわかると思います。

銚子の最大瞬間風速、既に25mまでアップ。

まぁもともと風が強い場所ですが、まだ最接近前でこの風はかなり強め。なにせ今回の台風13号は、雨雲群は厚くないものの、渦の巻き方がはっきりしているので、おそらく雨より暴風が吹き荒れる「風台風」。千葉の外房はかなりの影響を受けそうですね。

とりあえず米軍予想では、ずっと本土直撃せずに沿岸を通るものになっているので、おそらくこの通りになりそうです。でも台風の上陸するか否かは、正直なところどうでもよく、問題はその影響範囲の広さ。今回は暴風がどこまで影響するかですね。都心まで及ぶか、千葉の沿岸だけで済むのか。明日の朝は、電車が止まるか否か!?

まぁ外房線は無理だと思いますが、あとは東京湾側の都心への交通網がどこまで影響受けるかですね。でももともと風に弱い「京葉線」は止まりそうですけどねw

ってことで、できれば明日からお盆休みに入った方がいいような気がする本土です。でもお盆休みを控えていると、逆に忙しいんでしょうけどね。明日は無理せず、明後日にまとめて仕事をこなす感じで、今日は対応された方が良いかと思います。風台風はホントに厄介ですからね・・・


そして台風14号のタマゴ。よーーーやく、気象庁の台風情報にも熱帯低気圧として出てきましたね。ここに出ると24時間前後以内に台風になると言いますので、今日か明日には台風14号の発生かな?

気になる進路は、予想通り、昨日のコースとは大幅に違うものになりました。

といっても沖縄としては影響が大きくなる方向になりましたが、まぁ台風の進行方向の左側はそんなに荒れないので、問題ないとは思います。ただこのコースだと、またしても鹿児島〜沖縄航路への影響があり、沖縄への物資が滞ります。先日の台風12号も同じような感じで、沖縄への直接的な影響はないものの、この航路への影響で物資が滞りましたからね。

ただ今朝の予想進路だと、奄美大島や喜界島、トカラ列島へ最接近する可能性もあります。もちろん、昨日の予想と今日の予想のように、明日になればまた大幅に変わる可能性もあるのでなんとも言えませんが、少なくとも本土方面ではなく南西諸島方面に来そうな台風14号(タマゴ)です。

影響があるのはモロにお盆休み(8/11-15)かな・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/08/08-06:37 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲