2018年08月04日

今日は「オリオンビアフェストin宮古」!また会場変わる?



2回に1回は台風で中止や延期になる印象がある、某イベントが今回は無事に開催できそうです。


オリオンビアフェストin宮古


まぁ今年の台風は、沖縄でも宮古・八重山方面では無く、沖縄本島・奄美方面に来るようですし、そもそも沖縄には来ないで本土方面に行くものが多いみたいなので、台風の特異日となる各地でビアフェストは問題無さそうですね。

その中でもダントツで、台風で中止や延期になることが多い、宮古島のビアフェストは問題無さそうです。

しかーーーし、まーーーーーた、会場変わるんですね。

基本的には前福運動場で開催していましたが、以前、市街のカママ嶺公園で開催したものの大不評を浴びて、再び前福運動場へ戻った経緯がありましたが、今年はまた市街の会場へ変わったんですね。

といってもカママ嶺公園では無く、利用価値があるのか謎の仮称パイナガマ公園に。無駄な埋め立て地「トゥリバー」入口にあって、無駄なイメージが強い公園の様相でしたが、それに意味を持たせるためにイベントを無理矢理開催ですか・・・

しかしあの場所。周辺に住宅(マンション)多いですよね。ホテルなどの宿泊施設も多いのに、騒々しいビアフェストを開催はいかに!?

前福運動場の方が、周辺に住宅がなくていいと思うんですけどね〜。そもそもトゥリバー本体でやればいいのに。あそこなら、誰も来ないし(笑)。

そして無理矢理ビアフェスト開催する公園。正式名称がわかりましたが・・・


宮古島市パイナガマ海空すこやか公園


長っ!

そもそも「空」の意味、無い。空港遠いし、着陸や離陸の航路でもないし、何故に名称に「空」?ちなみに那覇の「うみそら公園」は、那覇空港が近く、飛行機の航路でもある海沿いの公園なので納得ですが、この宮古島のものは意味ありませんよね。

仮称のままの「パイナガマ公園」でいいじゃん・・・

まぁ呼んでも「すこやか公園」止まり。でもわかりにくいから、結局「パイナガマ公園」になるんでしょうね〜。誰?このネーミングを考えたのは?まぁ役所なんでしょうが、相変わらず、宮古島の都市計画系は明後日の方向を向いていることばかりしますね。この公園もしかり、トゥリバーもしかり、無意味ドームもしかり、架ける橋がもうなくなって、土木依存の役所は焦っているんでしょうね〜。


とにもかくにも、今回のビアフェストはパイナガマ公園で開催のようです。そのうちまた前福運動場に戻りそうな気がしますので、行くなら今年の内に(笑)。


オリオンビアフェストin宮古の詳細情報
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/08/04-07:50 | 沖縄イベント情報
ページの先頭へ▲