2018年08月03日

台風12号は迷走するものの西へ!しかし間髪おかず台風13号?

本土の方に申し訳ないです。例年の夏でもそう思う事はありますが、この夏っていうか昨日・今朝の沖縄のこの「涼しさ」を味わうと、ホントに申し訳なく思います。南国沖縄がここ数年、夏は「避暑地化」しつつあるのは既に周知の事実ですが、昨日・今日は度を超えた「避暑」になっちゃっています。

なにせ昨日の那覇でも、日中の最低気温(午前10時33分)が「25.1度」。

本土では岐阜県多治見で「40.2度」とかいう話でしたからね。その気温差、10度どころか15度も沖縄が低いって状態に!でも昨日の10時の25度台は、あくまでスコールの影響で、その30分前の「9時58分」では、昨日の最高気温「30.1度」でしたけどね。まぁそれでも気温差10度もありますが、まぁ台風12号もよーやく過ぎ去ったので、沖縄も徐々に気温が上がってくると思います。その証拠に、昨日も波照間島ではあわや猛暑日の「34.5度」まで上がりましたし、沖縄本島も八重山の暑さに追随してくるでしょうね。

沖縄の観測史上最高気温は2016年7月5日に下地島で観測した「36.1度」。それまでは2001年8月10日に那覇で観測した「35.6度」。今年は波照間島で連日34度台が出ていますので、軽く記録更新しそうですね。


そして沖縄に涼しさをもたらしてくれていた台風12号。昨日は完全に迷走状態でしたが、どうにか西に進んでくれたみたいです。今朝は一部でまだ雨が残っていますが、昨日のような猛烈なものはもうないと思います。海もよーやく落ち着いてくると思いますので、物資への影響も少しずつ少なくなってくるでしょう。今週末は無理でも週明け以降は通常の流通になるかな?

しかし台風13号のタマゴ。既にこのブログではかなり前からチェックしていますが、いよいよ羽化しそうです。気象庁の台風情報でも熱帯低気圧として登場しましたし、米軍情報では既に台風扱い。

はたしてまた本土方面へ向かうか?はたまた例年のように沖縄方面に来るか?

週末以降もまだ台風情報を休むことができそうにありません(/_;)

まるで台風シーズンピークの9月です。このままだと、本来のピークの9月はどうなっているのでしょうね・・・



posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/08/03-06:00 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲