2018年06月29日

正式に台風7号「プラピルーン」発生!しかし気象庁の情報は遅すぎ!!

台風7号「プラピルーン」
タイの言葉で「雨の神」


正式に発表されました。情報発信がとにかく遅い気象庁から。

名前は「雨の神」とのことで、雨台風なら水不足傾向の沖縄だとウェルカムですが、風台風だと被害も大きくなるので、今回はどっちになるでしょうね〜。雨台風だと停電は無いけど、風台風だと那覇市街でも平気で停電しますからね。

さすがに進路は予測できても、雨台風なのか風台風なのかは、予測できないのでやきもきする次第です。

しかしここ最近の台風は、沖縄のかなり近海で発生するので、沖縄に到達する時はまだ発達していない「弱い」レベル。しかし沖縄通過後に発達して「猛烈」なレベルで本土へ行くことが多いんですよね。今回もまさにそのパターン通りで、沖縄よりも本土の方が大きな影響がありそうな気がしますが・・・

沖縄は本島に最接近しそうで、予想では「7/1」。そして本土は九州西を通過するとのことですが、台風の東側は広範囲で荒れるので、「7/3」の西日本は要警戒ですね。しかも本土はまだ梅雨なので、台風と梅雨前線のコラボで、猛烈な集中豪雨になる可能性も!?

沖縄だと、明日の土曜日は「台風対策」で、明後日の「日曜日」は嵐が過ぎ去るのを待つのみ。

この週末の外出は厳しいかな〜?できても土曜の午前中って感じかな?



ちなみにこの台風を見越した訳じゃないですが、最近、ホムペに台風のためのページを作りました。特に広報しなかったので、お気づきになっていない方もいらっしゃると思いますが、この2つです!!

台風対策10選
台風完全マニュアル

モバイル版はまだ用意していませんので、PC版のみとなっています。

沖縄で数々の台風を経験してきたからこそわかるコンテンツ。どちらかというと、沖縄に住んでいる立場からというより、沖縄旅行で台風に遭遇した場合に便利な内容かな?今回の台風7号でこの情報が役立つようなことがないことを願うばかりですが・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/29-10:37 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲