2018年06月28日

月も星空も綺麗!真夏ですねー。でも夏と言えば気になるのは・・・



ここ数日、西の空の月がとても綺麗でした。しかし沈むのも早くてなかなか撮影ができませんでしたが、今朝は無事にいい感じの満月?を撮影。街灯が少ない沖縄の街並みも、この月灯りのおかげで明るかったですね。また満月にもかかわらず、空気が澄んでいるからなのか、星空も綺麗でしたね。

夏ですね〜。

星座など星には詳しくないものの、沖縄でも町灯りが多い那覇でも、かなりの星空を望めました。満月に星空と、朝(夜明け前)からいい感じの沖縄です。

しかし相変わらずの暑さで、最低気温27度台。石垣島に至っては28度台。何より、昨日あたりから風が止まったので、窓を開けても空気の循環もできずに、室内にこもった熱がなかなか抜けませんね。まぁここ最近は、寝るときだけですがエアコンをフル稼働しているので、朝はそんなに室温も高くありませんが、西向きの那覇市街だと、夕方の暑さは半端ないっす。

6月末でこの暑さとは、まさに記録的って感じですね。はたしてこれから先の1年で最も暑くなる時期は、これ以上になるのか、はたまた今がピークなのか?あとは「台風」次第ですね^^ゞ

その気になるもの。

昨日あたりから沖縄にも近い海域で、徐々に集まりつつある雲の塊があります。雲自体はそんなに大きくないのですが、雲の集まり方が渦を巻いてきており、台風のタマゴっぽい雰囲気。もちろん、雲が小さいので、そのまま消滅する場合もありますが、昨日の朝ぐらいから警戒し始めていましたが、今朝になっても消滅していませんでした。

しかも最近の台風の傾向は、沖縄近海ではまだ台風になりきらない状態で沖縄に接近し、沖縄海域を通過後に台風になって本土に直撃すること。

もちろんまだわかりませんが、この沖縄南方の雲の塊はかなり気になります。

既に台風5号と6号が沖縄海域を通過しましたが、あの2つは沖縄としては「子供レベル」の台風。しかし梅雨明け後の台風は一気に「大人レベル」まで成長するので、これから先の台風は早めに警戒していきたい次第です。

そーいえばここ数年は、沖縄本島に甚大な影響を及ぼす台風が来ていないので、そろそろ本島にも!?って感じです。既に台風5号も6号も直撃こそしなかったものの、沖縄本島への影響は大きかったので、その年の最初に接近した台風がその年の進路を占うと言うだけに、今年の台風は沖縄本島方面へ?って予感もしています。

まぁ今回の雲も、今後の進路も、取り越し苦労で終わってくれればいいんですけどね。

といっても夏の沖縄は台風以外での雨はほとんど期待できないので、直撃せずに雨だけ降らす進路になってくれると助かるのですが^^ゞ




posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/28-06:43 | 沖縄台風/災害情報
ページの先頭へ▲