2018年06月25日

梅雨明けすると夕焼けも朝焼けも真っ赤!ベストシーズンの沖縄!!

今朝も最低気温で「27.6度」もある那覇です。しかも今朝は昨日まであった強い南風が止まり、暑さも今年一番レベル!

なにせ今朝は波照間島では26度台までさがっていますからね。さらに大東島では24度台と熱帯夜ではないんですよね〜。同じ沖縄でも大東島は気候が異なるのはわかりますが、最低気温「24.2度(南大東空港)」は羨ましい限りです。

ちなみに今朝、最も暑かったのは石垣島の市街で「28.0度」。次いで与那国島と久米島の「27.9度」。そして那覇の「27.6度」です。相変わらず宮古島より暑い今年の那覇です。確かに猛烈な暑さをまさに肌で感じています^^;

しかし昨日の夕焼けもそうでしたが、今朝の朝焼けも、この真夏モードになると色が違いますね。

夕焼けがオレンジ色ではなく、濃いピンク色や赤色になりますね〜。昨日の夕焼けも真っ赤でしたし、今朝は雲が多かったものの、濃いピンク色の雲を望むことができました。でもどちらも猛烈な暑さで、何もしないのに汗が噴き出してくるレベルでしたからね〜。ゆっくり夕焼けや朝焼け鑑賞できる時期は、当分なさそうです。




しかし沖縄は梅雨明けして猛烈な暑さになっていますが、奄美は島によってかなり差があるようです。昨日から今朝も、奄美大島と徳之島は雨続きで、昨日に至っては猛烈な豪雨の時間も。反面、奄美でも南に位置する沖永良部島や与論島は雨無しで梅雨明けモード。

現在の梅雨か否かの境界線は、この沖永良部島と徳之島の間にありそうですね。まぁ奄美大島や徳之島の雨も、「梅雨」というより「梅雨明け後のスコール」って感じかもしれませんが、奄美エリアの梅雨明けはもう少し時間がかかりそうです。


さて、今週の沖縄は無事に梅雨明け発表されたので、天気も安定傾向になるはず。沖縄の梅雨明け発表って、実際の梅雨明けではなく、梅雨明け発表しても役人のメンツが潰れないほど晴れが続く時期のことで(笑)、発表があったということはしばらくは雨無しってことになります。

でも今のところ、今週末の「金・土」だけ雲マークないし雨マークもありますが、まぁいつもの通り外れる可能性が高いので気にしないことです。

また梅雨明けすると気になる「台風」ですが、今のところ南の海上に気になる雲はありません。まぁ梅雨明け後の半月は、台風もあまり来ない時期なので、最も安心して沖縄旅行が楽しめる時期かもしれませんね。

まさに今は「夏のベストシーズン」!

・・・でも海の日連休以降は台風が発生しやすくなり、その海の日連休は「台風の特異日」。今年はどうなりますかね・・・ちなみに秋にも台風の特異日があり、こちらも体育の日連休と何故か連休によく来る沖縄の台風なのでした。気象には連休とかの観念はないんですが、何故かこの2つの連休は台風がよく来ます。

今年はどうかな・・・
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/25-07:44 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲