2018年06月24日

2018年の初泳ぎは何時になるかな?今日も泳ごうと思えば!?

昨日、よーやく正式に梅雨明け発表されましたが、この状態になって5日も経過してからの発表。その5日間の天気も気温も風も湿度も全く変わらず。相変わらず意味がわからない梅雨明け発表ですよね〜。そもそも2018年は6月4日にはもう梅雨明け状態の沖縄。その後、2個の台風が来ましたが、それ以外で雨無し。

まぁ詳しい話は前の記事を参照頂くこととして、梅雨明け後のこの時期は、まさに沖縄は「ベストシーズン」。まだ夏至南風が強いので海は荒れ気味ですが、でも南風が吹き込まない海なら快適に泳げるでしょうね。毎年、この6月末はいつも泳ぎに行っていますが、混雑もしない時期なので、ホントに最高です。

でも7月になった瞬間に混雑が始まり、海の日連休以降は、もはや行く気が失せるほどの混雑に!?

そういう意味でもこの6月末から7月中旬までが「ベストシーズン」なんですよね〜。今年はどこに泳ぎに行こうかと思っていましたが、今のところ7月上旬に八重山行きがありますし、6月末は仕事がかなり忙しいので、泳ぎに行くのは厳しいかな?

もちろん慶良間なら日帰りで泳ぎにも行けるのですが、その1日もなかなか厳しい次第です。7月の八重山も泳ぐ暇が無いので、今年の泳ぎは秋のベストシーズンの10月かな〜?でも仕事の目処が立てば、是非とも7月の海の日連休までに泳ぎに行きたいものです。


阿嘉島〜梅雨明け後の水中阿嘉島〜梅雨明け後の水中


阿嘉島〜梅雨明け後の珊瑚阿嘉島〜梅雨明け後の珊瑚


離島ドットコムの壁紙コーナー

ちなみに今日は糸満ハーレーですが、見に行く予定ですが、そのついでに沖縄本島南部でも数少ないシュノーケリングができるビーチにも寄り道する予定。といっても超遠回りですが、その気になれば今日は泳げないこともないですが・・・

まぁ泳ぐ場合は、ソフトコンタクトを着用したり、水中撮影用の機材を整備したり、いろいろ準備が必要なので、いきなりは無理ですけどね^^;

去年は縫合するほどの大怪我の影響で、泳ぐに泳げない状態でしたが、今年は是非とも自由に泳ぎたいものです。でもまだ大怪我した部分の日焼けはNGなので、今年も自由に泳ぐのは無理かな〜?(去年は曇った日限定で短い時間のみ泳いだレベル@石垣島

でも今日の糸満なら、シュノーケリングは無理でも「港へダイブ!」は可能ですよ〜。糸満漁港で午後1時頃。私はやりませんが^^;
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/06/24-08:03 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲