2018年05月30日

梅雨明け発表してっ!与那国島で33.6度って・・・

5月もあと2日残っていますが、昨日の沖縄の気温はむちゃくちゃです。与那国島で5月ですよ、5月に「33.6度」ってあり得ないでしょう〜!もちろん5月の観測史上最高気温でしたが、たった1日だけの高い気温ならまだしも、この1週間、八重山の何処かしらで33度台を記録しているような・・・

しかも昨日は石垣島でも33度台。

そして沖縄本島エリアでも、33度台まで届かなかったものの、本島中部の東岸にある宮城島で「32.4度」と、もはや梅雨明け状態とかのレベルではなく、真夏の熱中症になるレベルですよ〜。那覇でも昨日は今年最高の「31.6度」まで上がったし、沖縄の全28観測点で、昨日30度を超えなかったのは4ヶ所のみ。しかもそのうち3ヶ所は、高台や岬にある観測点で、もともと気温が上がりにくいもの。

つまり実質、昨日の沖縄はほぼ全域で30度超の「真夏日」ってレベルってことになります。

・・・私は昼過ぎまでしか沖縄に居ませんでしたが^^ゞ(意味深)

夕方の室温をモニタリングしてみたら、32度とかあるし怖くなりますね。まぁ閉めきった状態なので気温が高いままなのかもしれませんが、昨日の沖縄の暑さはマヂで「ヤバイ」レベルでしたからね〜。その昼過ぎまでの暑さも強烈で、外で意識が遠くなりかけるほど。

エアコン、早めに手配しておいて本気で良かったです(/_;)

<昨日の沖縄の異常な気温>
#与那国島 33.6度
#石垣島 33.0度
#多良間島 32.5度
#宮城島 32.4度(本島エリアでこの気温!)
#波照間島 32.3度
#宮古島 32.0度
#西表島 31.8度
#那覇 31.6度
#久米島 31.5度
#南城市 31.3度
#下地島 31.3度
#名護 31.2度



ちなみに冒頭で匂わせたとおり(意味深表記)、現在ちょっとだけ那覇を離れています。詳細はこの後の記事になりましすが、こっちはこっちで別の暑さ。もちろん那覇よりマシですが、別の意味で変な汗が出てくる感じです。

結局、どこへ行っても暑さから逃れることはできないってことなのかな?この5月は。

このままの暑さで6月や7月を迎えると、沖縄の気温はどうなっちゃうのか不安でなりません。ついに本土並みの「体温超え」の気温も沖縄でもあり得るかも?そうなると海水温が上昇し、海の中の生態系への影響も・・・サンゴの白化も問題になりますし、気温の高さは人間だけの問題じゃないですからね。

かといって下げる術を持っているわけでもなく、この5月の異常な気温はどう受け止めたらいいのやら・・・


そして今朝も今のところ最低気温で「26.4度」。さらに暑くなっています(昨日までは26度台でも前半)。そして石垣島ではさらに最低気温を更新。こちらも「28.4度」という、とんでもない気温までしか下がっていません。この数値を見ると、5月だと「最高気温?」って感じですが、もちろん今朝の「最低気温」です。

夜中でも28度台なんて、エアコン無しでは眠れませんね。

ホント、このままの気温だと、6月や7月の気温が恐ろしい・・・


ちなみに今日も沖縄は晴れていますが、本土は近畿・東海が雨モードのようなので、もしかしたら本土の梅雨入り発表がまたあるかも?っていうか、梅雨入り中のはずの沖縄にも、雨をーーー!!!まさに雨乞いレベルの沖縄です。水不足もこの雨無し傾向じゃかなりヤバそう!
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/30-06:02 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲