2018年05月29日

石垣島は最高気温33度・最低気温28度。真夏です。8月の気候。

梅雨入り発表があってからの沖縄は、雨が全く降らなくなったのに加えて、気温が異常上昇。そして今度は本土が梅雨入り発表になるや否や、連日「5月の観測史上最高気温」を各地で記録。っていうかその前の日に更新した記録を毎日更新している感じ。

この異常な気温、いつまで続くのか?どこまで上がるのか?

昨日も石垣島で33度。八重山では西表島の大原を除いて、他は全部32度超。さらに昨日は、宮古島でも32度台を記録し、そして沖縄本島海域でも久米島で32度台。

暑すぎーーー!

<昨日の沖縄・奄美の最高気温>
#石垣島 33.0度(5月の観測史上最高)
#与那国島 32.7度
#波照間島 32.4度(5月の観測史上最高)
#西表島 32.3度
#多良間島 32.1度
#久米島 32.1度
#宮古島 32.0度
#沖永良部島 31.3度
#下地島 31.0度
#名護 30.9度
#那覇 30.5度


でも昨日は、奄美でも沖永良部島だけ異常に気温が高く、宮古島に次ぐ気温。与論島でも29.4度もありましたが、奄美大島や徳之島では27〜28度と、どうも沖永良部島まで梅雨明けって感じのようです。梅雨明けか否かは、この離島の気温でだいたいその範囲がわかりますからね〜。

なので奄美の梅雨明けはまだとしても、沖縄はほぼ全域で高い気温になったので、梅雨明け発表してもいいのでは?史上最速ってのもたまには悪くないですよ〜(笑)。

といっても、沖縄に住んでいる身としては、とっくに梅雨明けしていると思っているので、発表があってもなくても何も変わりませんけどね^^ゞ


そして今朝も那覇は、最低でも26度台までしか気温が下がらず、もちろん文句なしの「熱帯夜」。エアコン故障中なので眠れるか否か、毎晩びくびくしていますが、どうにかギリギリ眠ることができています。でも扇風機は風量最大で点けっぱなしですし、窓もセキュリティ的に許せる範囲で開けっ放し。

まぁ最低気温26度台ならまだエアコン無しでもどうにかなりますが、またしても石垣島では最低気温が28度台と、100%梅雨明け後の暑さが続いていますね。

石垣島だと、エアコン使わないで寝ると命に関わりそうな暑さです。でも石垣島などの離島になると、那覇より建物が少ないので、熱もこもりにくいですし、風の抜けもいいので、真夏でもエアコン無しで眠れますけどね(石垣市街は無理w)。

そーいえば、真夏の時期に泊まった鳩間島で、エアコンもなければ扇風機もないし、ドアや障子もなかった宿は、快適に眠れたな〜。

島はやっぱり良いですよね〜。

避暑がてら、どこかの離島へ避難していない気分です。もちろん、石垣島は避暑には向かないので避けますが^^ゞ

避暑に無難なのは奄美ですが、奄美の場合は突然沖縄以上の暑さになることもあるので、かなりハイリスク。最も無難なのは大東島かな〜?船に乗ってのんびり行きたいものです。船中2泊+島1泊の3泊2日w。

まぁ早い話が本土に行けば、今の沖縄に比べれば「避暑」なんでしょうけどね〜。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/29-06:46 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲