2018年05月20日

本来のこの時期の沖縄の空気感?でもその空気は・・・

実は・・・

本土にいます!

といっても、明日の月曜に予定があり、そのための前日入りしただけ。戻りは火曜日という、実質「2泊1日」の弾丸スケジュール。本体なら沖縄は梅雨で、本土が梅雨前なので「避難」がてらに本土行きができると思ったら大間違い!

どっちが梅雨だよ!

って本土の空気感です。明らかに沖縄よりも本土の方が梅雨の空気感がして、しかも昨日は雨も降ったらしいですからね。でも今日は雨無しで、爽やかな陽気になるっぽい。まさに「梅雨の中休み」の本土です。

・・・沖縄は「梅雨の長期休暇」?そもそも「梅雨明け」?って感じですけどね。

しかし、日中の気温は沖縄も本土もほとんど変わりませんが、朝晩の気温が下がる時間の寒さはさすがにまだこの時期は堪えます。なにせ朝晩でも25度もある沖縄に対し、本土は10度以上も低い10度台前半とかになりますからね。場所によっては一桁台の場所もあると思いますので、今朝も25度前後の熱帯夜の沖縄に比べると、朝晩は15度もの気温差!

服装、困りました。

沖縄だと半袖1枚でも汗ばむのに、本土だと薄手の長袖1枚じゃ寒すぎました。かといって、本土用の厚着を持って行くと、沖縄では邪魔で重い荷物にしかなりませんし、毎度のことですが沖縄〜本土往来の服装には困ります。

結局の所、本土用の服が荷物の大半を占め、しかも沖縄では使わないので、沖縄を発つ際にいつも「これさえなければ〜!」って思っちゃいますね。


ちなみに本土の雨は昨日までで、今日・明日は今のところ大丈夫っぽい。

反面、沖縄は宮古や八重山は完全に梅雨明けモードなので心配要りませんが、奄美諸島に雨雲群があるので、沖縄本島は少々微妙な感じ。でも奄美の雨雲群も、どちらかというと北のトカラにあるので、本島まで影響が及ぶことはすぐには無さそうですね。

予報では今日の沖縄は問題ないですが、明日の午前に雨予報。それ以降は予報期間によって、全然違う予報になっているので、晴れるか雨なのか全く予測できませんが、うま〜く沖縄に戻るタイミングで雨が降らないことを願うばかりです。

基本的に天気運はいい方なので、もしかすると今回も期待しています!

なにせ4月の本土行きの際は、見事な雨よけタイミングでしたからね〜(行きは那覇空港に着くや否や雨で、帰りは着陸直後に雨が上がる)。

あとは、今日・明日の本土の天気ですけどね^^ゞ(今のところ両日晴れ予報)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/20-12:00 | 小 旅行
ページの先頭へ▲