2018年05月13日

去年は今日が「沖縄・奄美の梅雨入り」今年は先週の月・火!?

実は2017年の梅雨入りは、沖縄も奄美も今日こと「5月13日」でした。といっても今年もそうでしたが、去年もその梅雨入り発表後より、前の4月の方が完璧に梅雨状態、むしろ発表後は晴れ続き。今年も同じで、沖縄の梅雨入りは「5月8日」でしたが、実際は「4月17日」以降が梅雨状態。そして発表後の5/9以降はずっと晴れていましたからね〜。

まぁ昨日は、天気予報では「1日晴れ」でしたが、午前はずっと雨が降ったり止んだりの梅雨模様。

予報は外れたけど、梅雨らしい雨だったので、微妙なところですねw

ちなみに昨日の午後は青空も出ましたが、日差しはあまりなかったので、湿度はずっと高め。まさに梅雨らしい重々しい空気でした。また風がないのも梅雨の特徴で、昨日はその風もなかったので、洗濯物を1日干しても半乾きでしたね〜。まぁその半日のうち、午前の数時間は雨模様でしたけどね^^ゞ(それが乾かなかった原因かも?)

今日は朝の段階ではほぼ快晴の沖縄。今日なら洗濯物もよく乾きそうですね。

そして今朝も最低気温が「23度台」で湿度も「90%」もある、超蒸し蒸しの朝。梅雨入り直後ではなく、完璧に梅雨明け間際の1ヶ月後の気候です。ここ最近、エアコンこそ使わないものの、扇風機は1日中点けっぱなし。寝るときも、もはや扇風機の風無しでは寝苦しい気候です。本来の梅雨入り直後なら、寝ている時は肌寒さも感じる空気感なのですが、今はこの状態なので、確実に梅雨明け間際って感じですね。

そういう意味でも「4月17日」の梅雨入り状態は間違っていないんでしょうね〜。確実に「5月8日」の梅雨入りは間違いって感じです。


そして沖縄の梅雨入り発表近辺から、沖縄よりも本土の方が完全に「梅雨」ですね。今日も本土でも日本海側が完璧に梅雨状態。先日は太平洋側が梅雨状態でしたが、今日は日本海側と、実質的な梅雨前線は北上しているようです。ちなみに日本海側の北陸や東北の平年の梅雨入りは「6月12日〜14日」なので、まさに季節感を1ヶ月先と考えれば、今日の日本海側の雨も成り立ちます。

沖縄も本土も「1ヶ月先の気候」とすれば、全て成り立つんですけどね〜。

昨今の温暖化の影響で、本土も亜熱帯化してきているという意味では、この仮説も間違っていないと思うのですが、気象庁などの役所はかたくなに「平年」を突き通すんですよね。まぁ役人らしい頭の固さって感じですけどね。


ちなみに沖縄の梅雨入りは、過去の平均だと「5月9日」で、2018年は「5月8日」と平均と同じ日に発表されましたが、奄美の梅雨入りは平均だと「5月11日」と、まさにこの週末あたり。しかし発表は「5月7日」でしたが、こちらも4月には梅雨状態。

その証拠に、奄美の気温が猛烈に高いですからね〜。奄美各地で、沖縄と同じレベルの熱帯夜近い最低気温(24度前後)。こちらも梅雨明け状態ですね・・・

今年は沖縄も奄美も、この5月から梅雨明け間際の本格的な「夏」って感じです。

まっ、泳ぐにはいい暑さかもしれませんけどね〜^^ゞ


奄美大島〜土盛海岸の影奄美大島〜土盛海岸の影


奄美大島〜土盛海岸のはて奄美大島〜土盛海岸のはて


離島ドットコムの壁紙コーナー
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/13-06:45 | 沖縄離島ドットコム
ページの先頭へ▲