2018年05月02日

沖縄もよーやく本土と同じレベルに!最高気温30度台へ!?

本土では4月の時点で既に30度超の「真夏日」が何度も、何ヶ所もで記録していますが、沖縄もよーやく昨日、各地で30度超を記録。本土に追いつきました^^ゞ

<昨日5/1の沖縄の最高気温>
1位 波照間島 30.3度
2位 西表島 30.0度
3位 石垣島 29.1度
4位 宮古島 28.9度
4位 多良間島 28.9度
4位 与那国島 28.9度


それでも30度超を記録したのは3つの島のみ。他は29度台すら記録せず、28度以下。まだまだ本土の気温には勝てませんね〜。でも沖縄は最高気温も真夏は本土の方が高いですが、朝晩の気温の高さは本土よりはるかに上!石垣島と与那国島では、最低気温が25度超の熱帯夜!

<今朝5/2の沖縄の最低気温>
1位 与那国島 25.3度
1位 石垣島 25.3度
3位 西表島 24.9度
4位 波照間島 24.8度
5位 多良間島 24.3度


那覇でも昨日の夜も寝苦しかったです(那覇の最低気温23.7度)。

あわやエアコン(冷房)に手が伸びそうなレベル!

結局、2日連続で扇風機を点けっぱなし。この時期の沖縄は確かに暑くなることもあるけど、扇風機を点けっぱなしじゃないと眠れないほどの暑さではないはずなんですけどね〜。

湿度も高くてまるで梅雨明け後。

逆に本土でも九州などでは梅雨入りしているかのような感じみたいですね〜。西日本を中心に雨雲が点在していて、特に今朝の段階では九州南部で猛烈な豪雨モードに。まさにここ数年の梅雨の降り方で、かなりの豪雨になっているところもありそうです。

鹿児島と熊本・宮崎の南部。

奄美諸島は梅雨モードは昨日で終わったみたいで、今朝は逆に沖縄みたいな梅雨明けモードになっていそうですね。今の感じだと、GW後半の雨は本土がメインで、沖縄・奄美はその雨雲群に向かって湿った南風が入り、まさに梅雨明け後の真夏モードになるかも?

ってことは今朝以上にこの先も暑くなる?

いやはや、海は行かないとしても、4月末からオープンしている奥武山公園のプールにでも行きたくなりそうですね〜。でも気温は高くても水温は海もプールもまだ低いので、泳ぎには早いかもしれませんけどね。

陸上で冷え冷えの飲み物でも嗜みながら、のんびりGW後半は過ごしたいものです。

明日から始まる那覇ハーリーは、はしか流行もあるので多分行かないかな?(申し訳ないです!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/05/02-07:40 | 沖縄の服装/天気
ページの先頭へ▲