2018年04月16日

実は本土でマラソン大会に参加してました^^ゞ

半ばバレバレだったかもしれませんが、この週末は本土でマラソン大会に参加していました!

なにせ週末のツイートなんかでは「1日5900kcal消費!」なんてつぶやけば、マラソンぐらいしかないですからね。しかもこの桁違いの消費カロリーともなると、マラソンといってもただのマラソンではないことも分かる人には分かるかな?

この消費カロリーって、マラソンだと「距離×体重」って言いますので、基礎代謝分を差し引いた数値を体重で割ると・・・

・・・あとはご想像にお任せします^^ゞ(宮古島の大会よりは短いですが・・・)

ちなみに大会直後は比較的落ち着いて過ごしましたが、疲れは週末よりも週明けの方が猛烈です。といっても足腰立たないレベルまで疲弊していませんし、大会翌日も程よく身体を動かしたので、まだマシです!(でも脚の筋肉痛は週明けの方が強烈!)


しかしこの時期の本土って、ホントに気候が読めませんね。晴れると沖縄以上の暑さになるし、曇ると猛烈に寒くなるし。さらに日曜なんかは豪雨になったり晴れたり、沖縄以上に天気の変化がめまぐるしい。しかも沖縄の天気ならある程度は読めますが、本土の天気は全く読めませんね。沖縄の場合は風を読めば天気も読めますが、本土の場合は風があまりないのに加えて、どちらかというと「山」による影響が大きいですからね。

でも結果的には、今回の本土滞在の天気運。猛烈に良かったですよ。

マラソン大会当日は、無風で曇りで気温も低め。マラソンするには最高の陽気でした。しかし、翌日は朝に豪雨で、豪雨の後は暴風。そして晴れて猛烈な暑さに!?もし1日天気がずれていたらと思うと怖くなります。でも週末には他にも本土で大きなマラソン大会があったので、あの暑さと暴風の中では苦労したいと思います。参加された皆様、お疲れ様でした!


しかし週末の本土では暑さに苦しめられましたが、同じ週末でも沖縄ではまさかの真冬モード。深夜0時に25度近くもあったらしいのですが、日中は右肩下がりでなんと18度台。真冬以下の寒さだったみたいです。

加えて週末は沖縄本島が雨雲群の通り道になったようで、またしても北部で猛烈な雨に!?

まぁ例年は雨季の冬に、今年は雨がほとんど降らなかったので、水不足傾向の沖縄にとってはまたしても「恵みの雨」なのですが、いかんせんここ最近、美ら海水族館がある本島北部のみ豪雨モードってのもちょっとね。反面、那覇は雨はそれほどでもないので、那覇で生活するには都合がいいですが、観光するにはちょっとね〜。

それでも昨日は那覇でも24時間の降水量で10mmは超えたので、それなりの雨だったみたいです。

そして今朝の沖縄は雨雲群も抜けきったようなので、今のところは雨の心配は無さそうです。気温も下げ止まったみたいなので、今日は爽やかな陽気の沖縄になるかな〜?(希望的観測)

ちなみに那覇戻りは明日です。本土も気温が高めなので、寒暖の差があまりないから、今回は体調管理も楽そうですね。

マラソン大会会場の様子(まだ桜も!)
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/16-06:00 | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲