2018年04月04日

またやっちゃいました!っていうか歩道って危険!!!

今朝も最低気温で「20.0度」の那覇。夏模様の中、ルーティーンの朝ランしてきました。なにせ珍しくエントリーした4月の大会まで、半月ですからね〜。まぁ走り込みはもうやらないものの、調整程度に走っておかないとね。


しかし、朝ランし始めた直後!?


また転倒(T_T)


今回もまだ夜明け前の暗い時間の出来事で、しかもいつもは引っかからないタイミングのはずの信号が、4月から調整されたのは引っかかってしまい、その信号待ちをしようと思って交差点近くで止まろうとしたところに、またしても舗道上に突起があって、躓き転倒!

でも今回は信号待ちの際だったので、スピードダウンしていたから、前回(1年前)のような手術が必要なレベルの怪我はありませんでしたが、左半身の至る所に擦過傷。特に左肘から落ちたようで、左肘の擦過傷がかなりヒドイ!

幸い?なのか、まだスタートして間もなかったので、すぐに家に戻って救急処置。流血は大したことなかったみたいですが、擦過傷なのでとにかく痛い!

1年前の大怪我の時に治療用品をかなり多めに揃えていたので、それが役に立ちましたけどね。とりあえず「キズパワーパッドTM」が大量にあったので、擦過傷に貼りまくり!これって傷を保護するだけじゃなく、自然治癒力を高めるので、効果があるんですよね〜。

しかもマラソン大会まで、実は半月を切っていたので、今朝の転倒にはびびりましたが、どうにか骨に異常は無さそうですし、捻挫もないので、あとはキズパワーパッドをフル活用して、擦過傷を治したい次第です。

とりあえず、今のところは腫れも炎症もないので病院には行きませんが、こういう怪我ってひと晩寝て急変するので、今日は様子見し、状況次第では病院に行くことも考えたいと思います。


しかしこの転倒。毎回「歩道」なんですよね。今まで車道で転倒したことは一度もありませんが、歩道は何度転倒したことか・・・。しかもその原因は本来あってはならない場所に「突起」となる障害物があり、夜明け前の暗い状態では見えなかったから。


ホント、歩道は怖いですよ。。。


路側帯が広い場所では、歩道を避けて走るようにしていましたが、今朝は那覇市街のど真ん中ということもあって、路側帯もなかったですし、そもそも歩道が広い場所だったので、安心して走っていた矢先の出来事。

去年もこの時期、広い歩道での転倒。あのときは沖縄そば屋の幟の「置き石」が、歩道のど真ん中に置いてあり、暗いだけじゃなく、置き石を黒く塗られていたので、全く気づかずハイスピードで躓き、5針も縫う大怪我。

そして1年後の今朝(実際には1年と半月後)。また転倒。。。

しかも去年は東京マラソンが終わった直後で、もう大会はなかったから治療に専念できましたが、今回は半月後に大会あり。ちょっと焦りました。でも今のところ、擦過傷の痛みも落ち着きましたし、関節とかの痛みも今のところないので、まずは大事には至らなかったと思いますが、はたして明日の朝、起きたらどうなっているかな?

まぁ擦過傷の完治は無理でも、半月もあれば状態も落ち着くと思いますので、大会への影響はないと思いますが・・・


皆様も、夜中や明け方など、まだ暗い時間帯に走られる際は「歩道は危険」と認識しましょう!特に沖縄は、街灯が少ないですし、さらにあっても灯りは車道しか照らしていないので、歩道のみ真っ暗ってところが多いですからね。

明るくなる時間が早くなることを説に願います(まだ春分の日直後だけど)。
posted by 離島ドットコム管理人 at 2018/04/04-07:48 | 沖縄マラソン情報
ページの先頭へ▲